水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,850湖

稚児ヶ池(新潟県糸魚川)

f:id:cippillo:20201221103842j:plain

古代神話の女神である奴奈川姫(ぬなかわひめ)の終焉の池(入水?)との伝説あり。
この池は糸魚川市街地に接する低山の森林の中にあり、現在は木々に囲まれた湿地あるいは草地になっており、池状になることがあるとすれば大雨の後だけだろうか。
そこだけ木々が生えていないのは人為的なものなのか、自然にそうなっているのか地形からは見てとれなかった。この雨後出現池がオーバーフローするとすれば、道路のある南東方向だろう。
アプローチ路不明。周辺道路に案内標識などは見あたらず。しかし足を踏み入れることあたわずという感じでもなく、二車線の舗装道から150mほど山の中に入っていった場所。
ほかに糸魚川には奴奈川姫が水遊びしたという「船庭の池」なるものもあるというが、糸魚川市オフィシャルサイトにはその位置について「福来口から二里ばかりの所」としか記されておらず、ざっくりしすぎて特定に至っていない。

f:id:cippillo:20201221103859j:plainf:id:cippillo:20201221103828j:plain