水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,950湖

萱瀬ダム(長崎県大村)

かやぜだむ。
f:id:cippillo:20160403230619j:plain

嵩上げ工事によって生まれ変わった大村の守護神。

大村市の水源および治水を担う重要なダムです。
昭和45年と51年の台風ではダムの能力を越える豪雨に見舞われ、大村市に洪水被害を出したこと、また、経済成長とともに増える水需要に対応するべく、平成になって嵩上げ工事が行われ、堤高65mの堂々たるダムに生まれ変わり現在に至っています。
また親水機能にも配慮されており、堰体下、ダム湖両岸、インレット側の各所に駐車場、トイレ、公園が整備されています。
釣りでは、へらぶな、ブラックバスが人気で、特にへらぶなはカタ、数ともに手がたく、釣り会の例会も行われており、時節がよければ100枚越えもあるとの報告がありました。
訪れたときは、かなりの強風で釣り座をかまえることができなかったのが心残りです。

f:id:cippillo:20160403230620j:plain


駐車場、案内板。
f:id:cippillo:20160403230621j:plainf:id:cippillo:20160403230623j:plain


駐車場と案内板。
f:id:cippillo:20160403230621j:plainf:id:cippillo:20160403230623j:plain


マークした場所に駐車場。