水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

磯部の堰(三段の滝)(神奈川県相模原)

一見して池のように見えるが、250m下流で相模川に通じており、満水になると本流の野生べらが入ってくることもあり、過去に50センチオーバーも記録されている。
釣り座の脇にクルマづけできるし足場もよい。トイレなし。
へらの他に、バスとコイのポイントも近く、堰の下流側の左岸が人気である。
県道から土手に出るわずかな距離が、密集した宅地を抜けなければならないので、たいへん分かりにくい。初めて行く場合は明るくなってからの方が無難。
f:id:cippillo:20130415214301j:plainf:id:cippillo:20130415214300j:plainf:id:cippillo:20130415214258j:plain


奥に2013年3月末に開通した圏央道の新区間が見える。
f:id:cippillo:20130415214259j:plain