水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,800湖

名尾様池(兵庫県淡路)

高速道路のインターから近いのに、丘陵地帯に山林に囲まれた雰囲気のある池。下(東)には金山池、上(西)には中池があり、いずれも魚はいるらしい。
名尾様池は駐車スペース1台。池端にかろうじて停められる。6月に訪れたときは、すでに池端はアオコで覆われていた。ただ泡づけが見られたので、堰堤のコンクリート護岸から18尺以上を出せば届きそうである。
池の立地は素晴らしいし、上下の池もあわせて攻略すれば一日もあっという間であろう。ただ、県道から脇道に入ったあとは、農道と林道のような道を進むが、とにかく道幅が狭いので軽自動車で行った方が無難。
淡路島は大小の野池がきら星のようにちらばっているが、アクセス路が狭く、じゅうぶんな駐車スペースがとれない場所も多いので、軽自動車かオートバイでの再訪したい。