水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

2021-12-12から1日間の記事一覧

夜叉ヶ池(福井県南越前)

【やしゃがいけ / 美越の池】 固有種のゲンゴロウと伝説の龍が棲む天上の池。 福井と岐阜の県境を構成する標高1,099mの峰上にある天然湖。 山頂のかたわら、急峻な夜叉壁の上に嵌め込まれた瞳のような奇跡的な立地に心打たれる。日本の山池100選を選ぶなら、…

広野ダム湖(福井県南越前)

2021年撮影 バス釣りの穴場が、新聞記事の誤報のもとに 40オーバーのへらぶな、ブラックバスの穴場的な釣り場として、地元ではいい思いをした人の心の宝になっているようであるが、ある時期から釣れなくなったそうだ。 このダムから岐阜県境にむかって山奥へ…

二ツ屋分水堰(福井県南越前)

広野ダム湖の上流側にある重力式コンクリートダム。 ちょっとおもしろいのは、このダムの水は下流の広野ダム湖へと流れ落ちるものと、山をブチ抜いた導水トンネルを経て別の川筋にあるますたに湖(桝谷ダム)の方へと導かれているものに分かれる。そのため、…

いのちの森の池(京都府京都)

もともとは木一本ない貨物駅だった 梅小路公園内の森林ゾーンにある復元型ビオトープの池。 もともとは京都駅に隣接した貨物駅だった場所に、生態系の保全に重心を置き京都の多様な植物を植栽。その後も人の手は必要最低限しか入れないという管理方法がとら…

朱雀の庭の浅池(京都府京都)

京都の梅小路公園というと、鉄道公園のイメージが強かったが、園内には入場料有料の立派な池泉回遊式の庭園池もあった。朱雀の庭の水鏡と浅池。 ここ朱雀の庭では丸い築山を下る複雑なせせらぎと棚池ふうのスタイルを採用して立体的な造形を獲得している。 …