水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

2021-11-04から1日間の記事一覧

世界遺産・天然記念物の池

水辺に棲む天然記念物の動植物湖沼自体が世界遺産や天然記念物、ラムサール条約登録になっている水辺や、天然記念物の動植物を有する水辺。また、生物学、地質学など、学術的に重視されている湖沼から名勝指定されている湖沼などを集めてみました。 雄国沼(…

みどりヶ池(三重県桑名)

池のほとりにあるイヌナシの木々が国内最大の群落として「多度のイヌナシ自生地」として国の天然記念物に指定。 アクセスは徒歩のみ。アプローチ口に駐車場あり。 以下、桑名市ホームページより。 平成22年8月5日(木曜日)、「多度のイヌナシ自生地」が国の…

焼石岳 上沼(岩手県奥州)

焼石岳の山池群のひとつ。 中沼の上に位置し、登山路が池の近くでは木道に。草原と池とがあいまって心地いい。 アクセス等は中沼のページに記載。 bunbun.hatenablog.com

松尾ダム(三重県鳥羽)

松尾堰堤。 天端が一般道路になっている古いコンクリート製治水ダム。現地の石碑には「松尾堰堤」と記されていた。 知らずにクルマで通ったなら、まずダムと気付かないようなデザインであるが、じつは鳥羽にはもうひとつ同じような感じの治水ダムがもうひと…

河内ダム(三重県鳥羽)

天端が一般道路になっている古いコンクリート製治水ダム。 知らずにクルマで通ったなら、まずダムと気付かないようなデザイン。じつは鳥羽にはもうひとつ、同じような感じの治水ダムがもうひとつある。昔のダムは近場だと同一の設計者が手がけることも多く、…

鳥羽河内ダム(三重県鳥羽)

現地の工事看板によると、国の補助による治水ダム事業で、まずはダムを造るための道路を整備しているところ。 わずか200mほど上流に、河内ダムという古い治水ダムがあるのけれど、新ダムが完成したら水没ダムになりそうな立地だけに未来の水没浪漫候補か、と…