水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

2021-10-12から1日間の記事一覧

赤池(新潟県妙高)

あかいけ。 2013年に初めて訪れた際、とても雰囲気のいい池だった印象が強く、ずっと再訪したいと思っていた池だった。 クルマでのアクセスは狭く急坂な峠道を延々と進まねばならない・・と2013年に書いたけど、さらに過酷な行程の難敵池を多くみてきた2021…

袴池(新潟県妙高)

赤池の登山口から1.3kmで袴池に赤池に登山口がある「袴湿原トレイル」というハイキング路によってアクセスできる池。 今回は霧が濃かったため、登山口の確認のみ。空撮による地形把握も断念。 開田山脈の山池めぐりマップ(水辺遍路謹製ver.1.5)2021年10月…

涌井新池(司湖)(長野県飯山)

Googleマップ上で「司湖」という名でマークアップされているが(2021年10月時点)、いまひとつ実態のよく分からない池である。現地に立つ信越トレイルマップの案内板では「涌井新池」という名称になっているが、同一の池だろうか。 希望湖から「涌井新池トレ…

小松原湿原の池塘群(新潟県十日町)

大場ルートの林道が見える。訪れたときはマイカー規制だけでなく、立入禁止になっていた(2021年)。開放が待たれる 小松原湿原は3コース3層で構成 小松原湿原は山頂に広大な湿原と池塘群をいただいた百名山・苗場山(2,145m)の中腹、標高千五百メートル…

浅河原調整池(新潟県十日町)

あさがわらちょうせいち。 土木遺産にもなっている設備がかっこよすぎる。 新潟県にある池ではあるがJR東日本が管理する発電用の貯水池である。山手線を動かす全電力ぐらいはこの信濃川発電所でまかなえると聞けば、水力発電は究極のエコだと実感する。信濃…