水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

2021-08-10から1日間の記事一覧

希望湖(長野県飯山)

【沼の池】こんな夢のようなブラックバス釣り公認の池は、そうそうはない(遊漁料必要・2021年撮影) 希望湖だけど本当の名は「沼の池」。湖、沼、池の全部入り 標高850mのシラカバやブナの原生林に囲まれた周囲約3km、最深部7mのクリアーウォーターの高原レ…

希望湖 小さな池(長野県飯山)

希望湖の堰体の内側と左岸横に二つの小池があり、エサ釣り用の池として利用されている。対象魚は、ウグイ、ニジマス、ふな。ルアー釣り禁止。入漁料必要。 希望湖の釣り場案内マップでは「小さな池」と記されている。 上の写真では、奥に見える池はルアー釣…

伝説の池さんぽ

歴史と伝説のミステリアス池さんぽ 水辺遍路に掲載している池から、不思議な伝説が歴史の澱のように溜まった寺社池、城池、スピリチュアル池、パワースポット池を集めてみました。 池に溜まっているのは、水だけはない!? 歴史と伝説のミステリアス池さんぽ…

念仏池(長野県戸隠)

歴史的な信仰の地であり神々しい空気が魅力の戸隠高原。 鎌倉時代に親鸞聖人がこの地を訪れ、小さな池のほとりで念仏を唱えたところ、池の底が沸き返ったように動いたという伝説が残る。 鬱蒼とした森の中にある小さな池なので航空写真でも確認することはで…

御鹿池(長野県信濃)

長野で「御鹿池」という名を見れば、絶景池としてすっかり有名になった「御射鹿池」(みしゃかいけ)を思い浮かべてしまう。 「おじかいけ」と読むこちらの池はまったく別の池で、同じ長野在住の溜め池とはいえ80km以上離れている。あちらは八ヶ岳山麓、こち…