水辺遍路

実際に行った池やダム 9,600ヶ所を掲載

2021-06-06から1日間の記事一覧

姫木湖(長野県長和)

標高1400mの姫木平ペンション村に隣接した溜め池構造を持ったレジャーレイク。 堰体部以外は天然沼沢を思わせる岸が広がり、水辺も近しい遊歩道が林の亜間を抜け、冴え渡る緑にシラカバもよく映えている。 ずいぶん昔はトラウトもいる管理釣り場だったという…

美しの池(長野県長和)

姫木湖とは国道をはさんで相対する立地に、砂防堰堤タイプのコンクリートダムが堰くこじんまりとした池。 遊歩道が付き、別荘地に似合う空気感。 池畔には「中央分水嶺トレイル」なる新しい看板も立っていた。

つりぼり清流(長野県長和)

姫木湖と美しの池にはさまれた国道沿いにあるポンド型の釣り堀。 竿、エサ付きで釣った魚は買い取り制。 ファミリー向けの小場所で、小さなお子さんの釣り体験にはうってうけ。対象魚はイワナ、ヤマメ、ニジマス。 釣った魚のバーベキューもできる。

白樺湖(長野県茅野)

【しらかばこ】不思議な細長い島にも白樺が(2021年撮影) 準高地の古典的レジャーレイク。 標高1,416m、湖周3.8kmの白樺湖は、信州における観光「池」として古典的な存在といえよう。 蓼科高原のリゾート感あふれるのびやかな湖だが、意外なことにもとは昭…

原池(長野県青木)

国道143号線を上田から松本方面へと走っているとき、左手に「原池」という看板のある枝道が目に入った。 引き返して枝道を上っていくと小集落があったが、地図を見ても池らしきものは見あたらない。原池は集落名のようだ。 といって片付けるわけにもいかぬ。…

琅鶴湖(長野県長野)

【ろうかくこ。水内ダム】 発電ダム湖としては、日本でもっとも文学的? ダム名、貯水池名ともに難読。湖名は「ろうかくこ」と読み、ダムは「みのち」。 この難しい湖名の由来は、『或る女』で日本文学史に名を刻む有島武郎の弟で、画家の有島生馬がこの貯水…

平ダム(長野県生坂)

犀川本流を堰く東京電力が所管の発電用ダムだが、堰体は長野市と生坂村の市境上にある。 国道19号線沿いにありアクセス性はよく、堰体の真正面に橋がかかっているのでフォトアングルも良好。

生坂ダム(長野県生坂)

犀川本流の屈曲部分を堰く東京電力が所管の発電用ダム。 ダムサイトの軌道上に置かれた塵芥破砕選別装置が、銀河鉄道999に出てくる怖い列車を想起させる。 400m西に道の駅あり。 塵芥破砕選別装置 マークした場所は道の駅。ダムは400m東。

水上ダム(長野県松本)

長野県営の多目的貯水池。堰体は重力式コンクリートダム。 湖名の「そよぎ湖」は、風そよぐ湖を連想するが、ご当地植物の名が由来とのこと。

幕宮池(長野県上田)

2021年春には水抜きを確認 情緒ある別所温泉、お膝もとの池。 情緒豊かな終着駅の温泉街、別所温泉のお膝もとにある野池。 全国ため池百選にも選ばれている「塩田平のため池群」のひとつでもある。 池のほとりに大すべり台、ミニアスレチックのほか、多目的…

かがみ池(東京都小金井)

この地域で「ハケ」と呼ばれる「国分寺崖線」。河岸段丘の地形が生み出す湧水の池が点在する野川公園は、都内で地形を堪能しながら池さんぽを楽しめる。

まる池・ひょうたん池(東京都小金井)

野川沿いに展開する野川公園の自然観察園内にある池。 同園は「ハケ」と呼ばれる国分寺崖線と野川にはさまれた細長い森で、複数の池をめぐるように遊歩道と木道が設置されており、都内でのちょっとした池さんぽを楽しめる。 崖線からの湧水を水源とした天然…

ほたる池・しょうぶ池(東京都小金井)

野川沿いに展開する野川公園の自然観察園内にある池。 同園は「ハケ」と呼ばれる国分寺崖線と野川にはさまれた細長い森で、複数の池をめぐるように遊歩道と木道が設置されており、都内でのちょっとした池さんぽを楽しめる。