水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

2021-05-18から1日間の記事一覧

小網ダム(栃木県日光)

東京電力が管理する水力発電用ダム。 堰体を通る管理橋が竜王峡遊歩道の入口を兼ねている。ダムは国道からも見えるが駐車スペースの確保が難しかったので、川治温泉駅から歩いた。駅のすぐ目の前にあり、遊歩道は竜王峡駅までつながっている。 川治温泉駅

浜子ダム(栃木県日光)

はまごだむ。 正式名称は浜子取水堰で大正時代築造の水力発電用設備。巨大な貯水タンクが付随。 竜王峡の美しい渓谷遊歩道で観堤できるのも魅力。 激レアのローリングゲートを潔くシングルで装備し、とにかくカッコいい。 土木遺産認定。激レアのローリング…

外山原ダム(未確定)(栃木県日光)

外山原ダムという日本最古と考えられる発電ダムを探していたが、いかんせん立入禁止が多く、どうも位置特定できなかった。 堤高は3mほどだが練石積造りの土木遺産で、貴重度からダム扱いとした。 風格のある建物は所野第3発電所。鋼管の上には地図では貯水…

丸山公園の池(栃木県日光)

大谷川の河川敷に隣接して造られた丸山公園。 対岸側にある「やすらぎの池」は女峰山の絶景スポットとしてちょっとした人気者だが、こちらの池も女峰山がよく見えるがマイナーな存在。 池ではオイカワが泳いでいた。 駐車場あり。オイカワの魚影マークした場…

八坂台の掘込型調整池(仮称)(千葉県東金)

大雨でも安心して観察できそう。 日本に、真のダム穴を求めての旅は房総へ。 ここに隣接する二つの調整池が共通する構造の巨大ダム穴を持っていた。特にこちらの池は二車線道路沿いにあってアクセス性もよく、バス停から池を見おろすことができるという絶好…

抱湖園(千葉県南房総)

花と鯨の里を見おろす元日桜の池 早咲き桜のローカル名所としてNHKニュースに出ていて、この池の存在を知った。構造や立地から房総半島に多い堰(谷池タイプの溜め池)のひとつではないかと思ったが、取水設備などは見あたらず、和田の名士・間宮七郎平が開…

黒滝(千葉県南房総)

ハイキングの楽しい水辺。 滝は小ぶりだが滝壺はちょっとした池になっている。もっと奥まで進めば、むかし隠し田を潤したという言い伝えの残る「じがいすい」なる水源があるというので行ってみたかったが、けっこう時間がかかりそうだったので今回はここまで…