水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

2020-12-13から1日間の記事一覧

策の池 (東京都新宿)

むちのいけ。 難読でもあり、変わった名の池である。むちの池。ピシっと打擲するあのムチであるが対人用ではない。その昔、徳川家康が鷹狩りの際に乗馬用の笞(むち)をこのあたりの井戸で洗ったという言い伝えが池名として回収されていったらしい。 一帯は…

水かけ不動明王の池(東京都目黒)

目黒不動尊の境内にある池。 水面から2mほどの高さで垂直に池を囲む切石の石垣で護岸され、その上に石塔、石像がぐるりと並ぶ。開口部以外の二面が急斜面ということもあって、その閉塞感と霊気に気圧されそうだ。 斜面から落ちる小滝は「独鈷(どっこ)の滝…