水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

2020-05-15から1日間の記事一覧

森の台1号雨水調整池(神奈川県横浜)

池の横にあるバス停名が「遊水池東」! でも、もうこの池は遊水池じゃなくて、調整池ってことになったんですよ! 横浜では過去に「遊水池」と銘打って看板を立てまくった池を、少しずつ「調整池」とシールなどで張り替えているが、バス停名となると住民が混…

三保天神前第二1号雨水調整池(神奈川県横浜)

7mはあろうかというコンクリート垂直護岸が潔い。 三保天神前雨水調整池の北東120mのところにあるが、池名に「第二1号」が付加されている。ということは、どこかに「第一1号」「第一2号」・・の連名の池があるということ?

三保天神前雨水調整池(神奈川県横浜)

2020年5月14日の首相会見でコロナ防疫による緊急事態宣言の解除となった県が多かったが、神奈川県は解除ならず。 こういうときでもないと調整池をじっくり歩き遍路しようとも思わないので、気持ちを切り替えて、歩く。 この調整池は擁壁型のオリフィス。外に…

一碧湖(静岡県伊東)

【いっぺきこ。大池、吉田の大池、沼池】まさに「伊豆の瞳」という言葉がふさわしい。 「伊豆の瞳」と呼ばれる伊豆を代表する天然湖。 十二連島は溶岩流のなごり。火山が生み出した複雑な表情。 「カタの一碧」と称され、へらぶな舟釣り絶好の地。 釣りに関…

字宮良の謎の池(仮称)(沖縄県石垣島)

木々に囲まれたすり鉢のような窪地の底に楕円形の池が・・。まるでクレーター湖のような妖艶な雰囲気。 池に降りるルートがあるとしたらココ? と目をつけた場所にクルマを停めて歩いてみる。 特に何があるというわけでもないのに関係者以外立入禁止の看板が…