水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

2020-02-20から1日間の記事一覧

ホテルニューオータニ日本庭園の池(東京都千代田)

都心にナイアガラの滝。400年の歴史がある日本庭園。 江戸城の外堀と内堀の間の武家屋敷跡に立地し、江戸初期は加藤家の下屋敷、その後、名門井伊家の屋敷となり庭園が整備された。 現在はホテルニューオータニの敷地内にあり、都心の一等地にありながらナイ…

二条城外濠(京都府京都)

二条城の外堀は道路沿いあって、城内の内堀や庭園池とちがって無料で見ることができる。大政奉還という大きな歴史の舞台となった二条城だが、お堀は意外に小さく石垣も低い。 城内の池をめぐった水が流れ出しているのか、石垣の一角に設けられた水の吐出口が…

二条城内濠(京都府京都)

二条城の内堀。外堀は道路沿いに見ることができるが、内堀の方は拝観料を払って庭園順路を歩く必要がある。 寒さの中で眠っているカモがかわいらしかった。陸に上がって首を羽毛にうずめている子たちもいたが、水の上に浮いて漂いながら眠っている子もいた。…

二条城清流園の池(仮称)(京都府京都)

二条城の外堀と内堀の間にある庭園池。入園は有料。 池の東半分と西半分とで様式が異なる和洋折衷スタイル。江戸時代からあったわけではなく昭和40年に作庭。 流れ込みは滝とせせらぎで構成され、造形は本格的。池畔には高級感のある茶屋。流れ込み 案内板 …

安民沢(京都府京都)

ここも金閣寺の一角。陰鬱な空気が漂うあんみんたく、と読む。「沢」という字は昔は池のことも意味し、特に京都の池では初沢池、猿沢池、広沢池の三つを「日本三沢」と呼んだりもする。 金閣寺の主池である鏡湖池の裏山に位置し、同池の水源でもある。金閣の…