水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

2020-02-03から1日間の記事一覧

善定寺池(埼玉県加須)

ぜんていじいけ。 池は川が決壊した場所に激しい水流で洗堀されてできた「押堀(おっぽり)」と呼ばれるタイプの天然湖沼。埼玉の利根川沿いには、こういった「押堀」が見られ、中には決壊した地点ということで「切れ所沼」という名をもつ池もある。江戸時代…

立野台公園の池(神奈川県座間)

カルガモが水中に引き込まれるのを住民が目撃したのが発端だった。 立野台公園の池は、高台に造成された住宅地の中のコンクリート護岸の公園池。 緩い造成傾斜地の一角にあり、池を中心とした公園ではこの傾斜を利用して大型すべり台が設置されている。また…

善兵衛池(神奈川県大磯)

海に面し、猫額の平地をはさんで高麗山は山頂に電波塔が立つ。地元では手軽な観光・散策スポットとして愛されている低山。 この山の山腹にある三つの池のうちのひとつ。 現地には立派な案内板が立っていた。それによれば江戸時代、人望の厚かった善兵衛さん…