水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

2016-02-28から1日間の記事一覧

小櫃堰公園の池(千葉県木更津)

房総で「堰」といえばため池の呼称ですが、小櫃堰は小櫃川に設けられた字のとおりの堰で、川の流れがゆるくなったところに魚が居つき、堰の北側は昔からへらぶな、ブラックバスの釣り場にもなっています。 堰の南岸側は小櫃堰公園になっていて、人工せせらぎ…

秋葉戸堰(千葉県茂原)

マディーな水質に巨大な倒木。なんとも雰囲気があります。 西側から未舗装の農道を使ってのアプローチとなります。池端に一台のカブと軽トラックが停まっていたので、地元のへらぶな釣り師かなと思ったんですが、見える範囲に人影はありません。見まわりでし…

三中堰(千葉県茂原)

なかなか訪ねがいのある池でした。東西にのびる一車線の未舗装農道の中間に位置しており、東側からアプローチすると長さ50mほどの素掘りのトンネルを抜けていくことになるので、ちょっとしたスリルを味わえます。素掘りのトンネルとセットになった池は房総で…

洞坂の堰(千葉県茂原)

写真だけ見ると山里の秘境的な池に見えるかもしれません。名前のあやしい感じも趣きを添えます。草に覆われた堰堤が小山のようにそびえ、のぼるのに少し苦労しましたが、上がってみると木や藪に囲まれ隔絶感のある水面に黒い魚群。鯉ではなくへらぶなのよう…

来光寺の池(千葉県茂原)

名のとおり来光寺の門前にある池です。初夏には蓮の花が楽しめます。

坊谷堰(千葉県茂原)

坊谷堰の近くは周囲500mクラスの野池がごろごろ密集していますが、多くはゴルフ場に取り込まれていて関係者以外は近づくことができません。 坊谷堰は平成14年に県によって堰堤が改修されていますが、それに合わせて地元企業の寄付で遊歩道が整備されたという…

浅間堰(千葉県茂原)

長生の森公園の敷地に食い込むように入り込んだ池ですが、公園の構成要素にはなっておらず現役で活躍する農業用ため池。 近くの婆場池と同じくウーロン茶系ステインの水質は土壌の関係でしょうか。アプローチするには農耕車用の未舗装路を500mぐらい進まなけ…

道塚池(千葉県大網白里)

岸ぎわに道が沿っているものの、ガードレールもなく素朴な野池。 こういう雰囲気の池はいいものですね。

小川池(千葉県大網白里)

固定釣り台が多数設置されており地域住人の鯉の釣り場となっていましたが、無断の釣りは禁止との看板が立っていました。 駐車スペースあり。 マークした場所は駐車スペース。

ジョイバレー(千葉県芝山)

世界の旅客機と、世界のトラウト。 やや高めの料金設定ながら大型のドナルドソン、イトウといったトラウトで定評のある管理釣り場ジョイバレーは、成田空港の滑走路から1kmと離れておらず、世界から次々と訪れる大型旅客機を間近に感じながら釣りができる不…

茂原長南ICの池(仮称)(千葉県長南)

茂原長南インターチェンジを出て、国道に出る手前にある野池。 池に前にクルマ8台および自転車の無料駐車場があり、長南町の観光案内板が立っています。 駐車場と案内板 マークした場所は駐車場。

矢那川ダム(千葉県木更津)

やながわだむ。 企業による先端技術研究の一大拠点である「かずさアカデミアパーク」の開発に伴って造成された調整池で、洪水調節、河川流量調整機能を担っていますが、さすがスケールが大きいだけあって調整池もダムクラスになります。 軽く公園化されてお…

あすみが丘水辺の郷公園の噴水池(千葉県千葉)

さすが「水辺の郷」を謳う公園。 芝生の岸が水ぎわになだらかに落ち込み、スロープが折り返しながら親水デッキへとと散策者を誘う。まさにゴルフ場の池のような景観をもった池です。 周辺の自然林に囲まれているのに、植樹の妙がのびやかさを演出し、やや人…