水辺遍路

実際に行った池やダム 9,850ヶ所を掲載

2016-02-08から1日間の記事一覧

亀ヶ谷池(石川県珠洲)

野々江総合公園。 珠洲野池の顔ともいえるため池。 珠洲の市街地にあり、野々江総合公園の構成要素になっているため池で、堰体下の西手には県立高校、東手には市立中学校を従え、珠洲野池の顔といった存在感をもつ。 道の駅も近いが規模が小さく長時間駐車お…

蛸島大池(石川県珠洲)

珠洲の野池群のひとつ。木々に囲まれているのに、のびやかなのは珠洲の野池に共通する特徴。ゲンゴロウをキャラクターにした立入禁止看板も珠洲野池に共通したもの。

菅谷池(愛知県美浜)

舗装路が池まで通じているアクセス性のよいため池だが、周辺には民家もないので、誰にも気兼ねなくのんびりした時間を過ごせそう。 同名の池では、新潟県上越に「すがやち」と読ませる菅谷池がある。bunbun.hatenablog.com

岡野脇池(愛知県美浜)

こじんまりとしながら、なかなかワイルドな池で土盛りの堰堤上では自転車の少年バサーが釣りをしていて、とつぜん現れたオートバイにびっくりしていた。ごめんね。 微速前進でモンキーを進めていくと、草の上に少年のスペアロッドが見えた。あぶないあぶない…

立戸池(愛知県美浜)

一般道路が池岸を走っておりアクセス性もよく目立つ池である。コンクリートタイルで補強された土盛りの堰体は美しいカーブを描き、のびやかな雰囲気をもつ。 美浜では釣り禁止の池は多くはないが、この立戸池は例外のようだ。東岸と西岸に道路が走っていて手…

南谷池(愛知県美浜)

周辺には民家もなく、フェンスも禁止看板もない。土盛りの堰体を底辺とした二等辺三角形の両辺は、雑木林がせり出し深い陰で縁どられている。昭和の薫りのする池である。

腕廻間池(愛知県美浜)

腕廻間池、笑廻間池、黒廻間池、種廻間池・・知多半島の水辺をめぐっていると、「廻間」(はざま)の名をもつ池にしばしば出会う。他県ではあまりお目にかかったことがない。 「廻間」は「狭間」と同じで「はざま」と読む。愛知県特有の地名で、有名なものと…