水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

2014-05-14から1日間の記事一覧

神の子池(北海道清里)

かみのこいけ。 北海道でも屈指の神秘の湖、その名も「神の湖」の意のアイヌ語で「カムイトー」といえば摩周湖のことである。この神の湖と地下水脈でつながった小さな池。それが神の子池である。 じつは近年の調査で摩周湖と神の子池の水質は異なることが分…

濤沸湖(北海道小清水)

とうふつこ。 タンチョウの撮影スポットとして知られているラムサール条約登録湿地。 JR釧網本線の原生花園駅もあり、鉄道でのアクセスもできる場所である。 国道沿いにパーキングスペース、遊歩道、観察小屋があるほか、砂丘側には小清水原生花園もある。 …

美幌温水溜池(北海道美幌)

びほろおんすいためいけ。 1970年に築造された新しい池である。農繁期における美幌川の水温が低いため、農業用水にはむかず、この用水を暖める目的で造られたのが温水ため池である。長野県に多く見られる。 訪れたときは農繁期前だったせいか、池に水はなか…

コムケ湖(北海道紋別)

こむけこ。 キャンプ場併設。 釣りは河口からの投げ釣りでヌマガレイを狙える。

オムサロ原生花園(北海道紋別)

おむさろげんせいかえん。 オホーツク海に面した砂丘地帯に、細いせせらぎが毛細血管のように広がっている。遊歩道や遊歩橋を整備し、湿原の動植物を観察できるようになっている。初夏がおすすめ。 駐車場、売店、自販機、トイレあり。 <施設・設備> 駐車…

オニシ沼(北海道紋別)

おにしぬま。 オホーツク海と国道にはさまれた湿原に垣間見える沼。 マークした場所はビューポイント

声問大沼(北海道稚内)

こえといおおぬま。 野鳥の宝庫。北岸にバードハウスがある。また、大沼では冬期、稚内警察署が厚さ1.5mにもなる氷上で自動車運転の訓練を行う。 大沼の北にある宗谷ふれあい公園の駐車場 マークした場所は宗谷ふれあい公園の駐車場。