水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

2014-03-25から1日間の記事一覧

札森の堰(千葉県いすみ)

へらぶなが釣れる池という雑誌紹介があったが、堰堤下にイノシシ除けの電気柵が設けられていて、民家も近く駐車スペースもないこともあり、立ち入るのがちょっと憚られる感じだった。

札曽の堰(千葉県いすみ)

へらぶなが釣れる池として雑誌に紹介されていたが、訪れたときは減水していたのか、岸寄りは底が見えるほど浅かった。魚影は感じなかった。

御岳神社の堰(仮称)(千葉県いすみ)

雰囲気あやしげ。入口にイノシシ除けの電気柵があるので注意。

藤木堤(千葉県茂原)

茂原中心街からほど近く、幹線道路沿いにある。堰堤脇に駐車スペース4台ほど。 会員以外の釣りは禁止とのこと。 堰堤北側 堰堤南側 ワンドも雰囲気よい 早野釣クラブの看板

二重堤(千葉県茂原)

一方の翼が堰で区切られ二つの池でひとつのY字形をなすことが名称の由来であろうか。 おかっぱりもしやすい岸形状ながら、立入禁止となっており、堰堤はロープで閉ざされる。 マークした場所に駐車スペース より大きな地図で 水辺遍路(房総) を表示

折堤(千葉県茂原)

茂原の住宅と農地が周辺に広がる。このあたりでは池の名前に、房総定番の「堰」ではなく、「堤」を使う。 この折堤での釣りは会員制とのことで、ルアー釣りは禁止。朽ちた固定釣り台があり、へらぶながいるようである。

八ツ堤(千葉県茂原)

駐車スペース1台。北は畑、東西は宅地。

火葬場の堰(千葉県いすみ)

かそうばのせき。 名前は怖いし、山奥の深い谷間の池だし、おまけに水面にアプローチする道もない。 林道からガードレール下をのぞくと、急斜面のはるか下、木々のあいだにわずかに水面がのぞいていた。 2008年ごろまでは、1時間に10枚も20枚もへらぶなの釣…

滝の堰(千葉県鴨川)

メロンソーダ系ステインの池。ハイダムスペックのアースダム。 サテライト鴨川という競輪場の場外施設に隣接し、大きな駐車場があるほか、堰堤側に駐車スペース4台ほど。ただし堰堤側は立入禁止となっており、堰堤に渡る小さな橋は封鎖されていた。

南小町堰(千葉県鴨川)

緑茶系ステインの池。立入厳禁とのこと。 堰堤下

茂名溜池(千葉県館山)

超マディーな小場所だが、谷戸を縫う小道のかたわらにたたずむ雰囲気は好きである。

上総久保の池(仮称)(千葉県市原)

釣り禁止。

中島堰(千葉県市原)

高滝湖と高速道路をはさんだ北側に位置する池。雰囲気よいが釣り禁止。