水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

おとめ山公園の池群(東京都新宿)

f:id:cippillo:20170802111106j:plain

元祖・公園デザイナーが手がけた池群。

福島県の相馬藩主だった相馬家の邸宅跡地がおとめ山公園として整備され無料開放されている。相馬家の江戸屋敷かと思ったが、そうではなく、相馬家は大正時代になってここに邸宅を構えた。
その際、日本初の公園デザイナーとも称される長岡安平が池を中心とした庭園を設計した。公園池の元祖、その設計の妙味を味わおうと意気込んだはいいが、最新設計の水辺公園などもいろいろ見ているせいか、どのあたりがすごいのか、いまひとつ分からなかったというのが正直なところ。
池は、上の池、中の池、下の池(弁天池)で構成されている。
駐車場は障害者専用で一般用はない。

f:id:cippillo:20170802111103j:plain
f:id:cippillo:20170802111102j:plain


上の池
f:id:cippillo:20170802111105j:plain


中の池
f:id:cippillo:20170802111104j:plain


下の池
f:id:cippillo:20170802111101j:plain


下の池の流れ込み。道路の地下を通じ、中の池側から流れ込む。
f:id:cippillo:20170802111100j:plain


下の池周辺に広がる水辺の広場。
f:id:cippillo:20170802111059j:plain


<資料アーカイブス>
f:id:cippillo:20170802111055j:plainf:id:cippillo:20170802111056j:plainf:id:cippillo:20170802111057j:plainf:id:cippillo:20170802111058j:plain