水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,200湖

一ノ谷池(香川県観音寺)

f:id:cippillo:20190304085217j:plain
池底を流れるリバーチャネルがまるで平原の中をたゆたう川のよう。池ができる前の景観が蘇る

訪れた時は数台の重機が唸りを上げ、池の改修が行われていた。水が抜けた期間がそこそこ長いのか、池底一面が緑の草原のようになっていた。干上がった状態でもリバーチャンネルの水は蕩々と流れ、ここが池になる前はこんな景観だったのかと想像が広がる。
洪積平野に造られた野池であるが、堤はかなり高さがある。湛水面もざっと3ヘクタール級。
下流側は民家に囲まれ、上流側は農地に囲まれる。
左岸側の流れ込みの岬には池の宮神社が祀られ、親水公園が整備された。駐車場、遊歩道もあって親切。
北側の民家側からのアプローチ路は狭いので、南側の農地側からアプローチする方がいい。

f:id:cippillo:20190304085216j:plain
f:id:cippillo:20190304085219j:plain


f:id:cippillo:20190225122951p:plain
草原を流れる川、その川べりにボート。という景色に見えてしまいますが、ここ、全体が池底。しかしなぜあんな場所にボートが?

f:id:cippillo:20190304085218j:plain


マークした場所は親水公園駐車場。