水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,850湖

恐竜公園の池(岡山県笠岡)

f:id:cippillo:20181130030336j:plain

池の中から首長竜が!

国の天然記念物のカブトガニの生息地がある岡山県笠岡は、瀬戸内の小島への渡船が行き来する港町。幹線国道2号線や山陽本線笠岡駅もあって交通量は多い。
生息地となっている海岸近くにはカブトガニをかたどったフォルムが目をひくカブトガニの博物館があり、博物館を取り巻く公園の池には、なんと首長竜が頭をもたげている。奥の広場や林のあいだのあちこちにも恐竜が。
カブトガニ博物館は入場有料。公園への入園および駐車場は無料。公衆トイレあり。
月曜休館。

f:id:cippillo:20170427172625j:plain
水辺遍路謹製マップ。


f:id:cippillo:20181130030331j:plain
カブトガニ。重連の姿を目にして何と貴重なシーンに出会えた幸運・・と思ったものの、説明板によるとカブトガニは夫婦になると一生このままの姿で暮らすとのことでした。素晴らしい! ちなみに後ろにいるのがオス。


f:id:cippillo:20181130030332j:plain
ひとりもののカブトガニはどこか落ち着きなく・・。脚がかわいい。


f:id:cippillo:20181130030342j:plain
渡船から見たカブトガニ博物館。


f:id:cippillo:20181130030341j:plainf:id:cippillo:20181130030340j:plain
カブトガニ生息地。


f:id:cippillo:20181130030339j:plain

f:id:cippillo:20181130030337j:plainf:id:cippillo:20181130030338j:plain
f:id:cippillo:20181130030334j:plain
池岸は石垣状の護岸。恐竜との相性を考えると草地護岸でもよかった?
f:id:cippillo:20181130030335j:plainf:id:cippillo:20181130030333j:plain


f:id:cippillo:20181130030330j:plainf:id:cippillo:20181130030329j:plain
カブトガニ博物館の館内。右はカブトガニが這った跡の長〜い化石。


f:id:cippillo:20170427172843j:plain
駐車場。


f:id:cippillo:20181130030327j:plain
笠岡の道の駅で調達。「ベイカ」という名に郷土色萌え。ホタルイカに似ているが、ホタルイカは日本海のイメージがある。別種?


マークした場所は駐車場。



f:id:cippillo:20170427172844j:plainf:id:cippillo:20170427172846j:plainf:id:cippillo:20170427172845j:plain