水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,300湖

長野ため池(長崎県壱岐)

f:id:cippillo:20190523213436j:plain

壱岐の溜め池らしさがある美しい里池。
初めての壱岐の池めぐりでは、いちばん好きな池。池名のヒントを探そうと新しい記念碑を見てみるが、のっぺらぼう。反対側はフェンスがあって見ることができない。見ることができないところに碑を立ててもしかたないし、まだ刻字が間に合っていないのかなと思ったが、念のためフェンスの上から腕をのばして反対側を撮影してみると、池名が記されていた。なんで道路側でなく池側に碑面を向けているのか謎だが、とにかく池名が分かってうれしい。

f:id:cippillo:20190523213442j:plainf:id:cippillo:20190523213438j:plain
碑はフェンスの向こう側にあって読めない。


f:id:cippillo:20190523213435j:plain
池岸の木がいい。対岸の木の枝ぶりも味がある。ちょっと怖いけど。


f:id:cippillo:20190523213443j:plainf:id:cippillo:20190523213441j:plainf:id:cippillo:20190523213439j:plain
堰体、斜樋、洪水吐の流路。


f:id:cippillo:20190523213437j:plain
アプローチ路。

f:id:cippillo:20190225122951p:plain


壱岐島の野池群では、おなじみの石積み護岸。
道側の切り通しの断面を見ても、石が豊富な土壌であることが分かります。



f:id:cippillo:20190523213440j:plainf:id:cippillo:20190523213434j:plain

マークした場所は駐車スペース。