水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,900湖

蓮池(香川県丸亀)

はすいけ。
f:id:cippillo:20170311105123j:plain

池は池、公園は公園。

丸亀市街は道路が四十五度に傾いた方眼紙のように土地を四角に区切っている。宅地化が進んだあとも、この土地割りとともに多くの池が今なお残されている。池は土地割りに従って四角い形状の皿池タイプが多い。ビルのない場所であれば、どの池からものびやかに讃岐富士をのぞめるだろう。
蓮池は池の名を冠した蓮池公園が東岸側にある。池の名を冠しているわりには池自体は堤の上を散歩できるぐらいで公園要素として取り込まれているわけではない。池は池、公園は公園、といった感じである。
公園駐車場は午後5時閉門だが、隣にあるショッピングセンターは24時間営業。コインランドリーも近くにあり、拠点として魅力的。蓮池には釣り禁止看板は見あたらなかったが、漁業権が設定されている。

f:id:cippillo:20170311105122j:plain
f:id:cippillo:20170311105125j:plain


道路側にあった漁業権の表示。公園名に冠せられた池に対して個人の漁業権が設定されているのは、めずらしい事例ではないかと思う。
f:id:cippillo:20170311105126j:plain


左の公園敷地と右側の池の堤は柵で隔たられている。
f:id:cippillo:20170311105121j:plain


改修記念碑。刻まれた文字は「蓮池」ではなく、「蓮」から草冠をはずした文字になっている。と思ったら「車」の部首の上に草冠がのっている。どういう意味が込められているのだろう。
f:id:cippillo:20170311105124j:plain


池の向かいには24時間営業のショッピングセンター。
f:id:cippillo:20170311105118j:plain


駐車場と案内板。
f:id:cippillo:20170311105119j:plainf:id:cippillo:20170311105120j:plain


マークした場所は駐車場。