読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,500湖

八幡平の湖沼群(岩手県八幡平)

東北 エリア特集

f:id:cippillo:20161112172158j:plain

百名山に「楽園」と書かれた山頂の湖沼群。

八幡平(はちまんたい)は深田久弥の『日本百名山』のひとつに挙げられているテーブル状の平坦な頂きをもった山。一応は頂上展望台というものがあるが、そこから見渡してもただアオモリトドマツの原野が広がるだけで、人が山頂に期待するような胸のすくような眺望はない。
まったくもって八幡平は頂上がよく分からない山であって、なるほどその名も「八幡山」や「八幡岳」ではなく「八幡平」なのである。

f:id:cippillo:20161113121312j:plain
八幡平頂上展望台からの景観。
f:id:cippillo:20161113121313j:plain

この平坦な山頂には一帯で最大の八幡沼を筆頭に、ガマ沼、鏡沼、めがね沼などの火口湖群が見られ、歩きやすく舗装された遊歩道が整備されているので、軽装でも気軽な池めぐり散策ができる。
深田は百名山の中で「広大な高原のあちこちに、素朴な山の湯、風致のある地沼(ママ※「池沼」の誤記か?)、北方独特の樹林が散在して、一大楽園を展開している。」と記している。

しかし八幡平の真価は、やはり高原逍遙にあるだろう。一枚の大きな平坦な原ではなく、緩い傾斜を持った高低のある高原で、気持のいい岱(たい)を一つ横切るとみごとな原始林へ入ったり、一つの丘を越すと思いがけなく沼があったりして、その変化のある風景がおもしろい。
(深田久弥『日本百名山』)

日本百名山 (新潮文庫)

日本百名山 (新潮文庫)

コースの案内板。
f:id:cippillo:20161115120753j:plain
f:id:cippillo:20161112173146j:plain

掲載している八幡平の山頂湖沼群。
  • 八幡沼(岩手県八幡平)日本唯一のアスピーテ型火口湖。
  • ガマ沼(岩手県八幡平)賽の河原のような汀を呈する。
  • めがね沼(岩手県八幡平)頂上原野にある火口湖。
  • 鏡沼(岩手県八幡平)頂上原野にある火口湖。
  • 不思議な凹地(岩手県八幡平)頂上原野にある。

bunbun.hatenablog.com

 
 
 

見どころは山頂湖沼群だけにあらず。山麓の湖沼も百名山に出てくる。

広大な裾野をもつ八幡平だけあって、その山麓には多くの魅力的な水辺が点在している。自然の厳しさがきわだつ山頂湖沼群に対して、こちらはどこかふくよかさがにじみ出しているような気がする。それでもいまだに散策路が通じていない沼や、モリアオガエル自生地、雲上の廃墟群とともにある池など、どことなく人を敬遠している様相にも惹きつけられる。

bunbun.hatenablog.com

掲載している八幡平の山腹・山麓湖沼群。
  • 赤沼(岩手県八幡平)五色沼とも。季節によって色が激変。
  • 御在所沼(岩手県八幡平)御在所湿原ハイキングのハイライト。
  • 夜沼(岩手県八幡平)
  • 熊沼(岩手県八幡平)
  • 石ガタ沼(岩手県八幡平)
  • 大沼(岩手県八幡平)標高700mの山麓にあり、百名山でも言及。
  • 八幡平大沼(秋田県鹿角)秋田県側。八幡平ビジターセンターあり。
  • 島沼(岩手県八幡平)「雲上の楽園」の廃墟。
  • 松尾鉱山の貯泥池(岩手県八幡平)松尾鉱山の鉱毒を中和。