水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,850湖

西五味池(長野県須坂)

五味池破風高原。
f:id:cippillo:20181204142000j:plain

百名山・四阿山系の破風岳。標高2000mの頂稜からなだらかに下る天幕を広げる破風高原は、6月下旬には100万株ものレンゲツツジに、秋は牧草と木々の紅葉に彩られる。高原には大小五つの池が穿たれており、「五味池」はそれら池群の総称。
一般に五味池と指呼されているのは「大池」で、現在残っている四池のうち池名に「五味」がつくのはこの西五味池だけ。
毎年のように行きたいと思っていた池群だったが、町から20kmも狭隘路を走った先にある山奥とあってなかなか実現しなかった。
五味池までほぼ一本道のどんづまり県道を延々と走りつづけ、やっと開けた未舗装駐車場に出る。ここはオートキャンプ場にもなっていてトイレ、炊事場もある。
ここから先、クルマ止めのゲートがあって徒歩で入った。ほどなく管理棟のあるところに、つつじが池が現れるが、その先は未舗装林道を尾根をトラバースして歩くこと20分ほどで西五味池に着いた。行程については下に写真とともに記す。

f:id:cippillo:20181204142011j:plainf:id:cippillo:20181204142012j:plainf:id:cippillo:20181204142010j:plain
狭隘な高原線を20kmも走ってやっと着いた高原駐車場。建物はトイレ。協力金必要。


f:id:cippillo:20181204142009j:plain
駐車場の先にはひとつ目のゲート。ここからは徒歩。


f:id:cippillo:20181204142008j:plainf:id:cippillo:20181204142007j:plain
つつじが池の先の二つ目のゲート。道はクルマも通れる林道スペックなのでスニーカーでも問題ない。


f:id:cippillo:20181204141959j:plain
林道はこの尾根をトラバースしている。前方に巨岩の露頭が見えるが、その下あたりに大池がある。


f:id:cippillo:20181204142006j:plainf:id:cippillo:20181204142005j:plainf:id:cippillo:20181204142004j:plain
遊歩道。


f:id:cippillo:20181204141957j:plain
尾根をぐるりと迂回して下ると目を疑う巨岩が斜面にごろごろ。
f:id:cippillo:20181204141958j:plainf:id:cippillo:20181204142003j:plainf:id:cippillo:20181204142002j:plain


f:id:cippillo:20181204142001j:plain
ちょっと見落としやすい西五味池への分岐。ここからは池まですぐ。


f:id:cippillo:20181204140827j:plain
水辺遍路謹製マップ。


マークした場所は駐車場(トイレあり)