水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,350湖

山ノ神池(滋賀県大津)

f:id:cippillo:20190408100921j:plain

大津は東海道五十三次の53番目の宿場町である。
市街地戦となるため折りたたみ自転車ブロンプトン号を投入したが、池めぐりの途上、どこか懐かしい町なみだと思ったら、旧東海道筋だった。
下月輪池と兄弟のように並ぶ山ノ神池は、無料駐車場もある公園が隣接し、家族連れや子どもたちの声が響く、うららかな池だった。
江戸時代には、山ノ神池、下月輪池と少し離れたところにある月輪大池と合わせた三つを「月輪池」として名勝であったという話もあり興味深い。


f:id:cippillo:20190408100922j:plain
遊歩道。フェンスもなく気持ちいい。


f:id:cippillo:20190408100920j:plain
インレット側はコンクリート護岸でまわりは住宅。


f:id:cippillo:20190408100923j:plain
公園側は草地になっており、水辺がひきたつ好演出。


f:id:cippillo:20190408100919j:plain
駐車場と案内板。


f:id:cippillo:20190408100639j:plain
東海道五十三次ゆかりの一里塚や石碑も多い。町散歩も楽しい池めぐりができる。

f:id:cippillo:20190225122951p:plain

なんでしょうこれは! 取水門付きのダム穴がくっついたハイブリッド(?)な洪水吐。


f:id:cippillo:20190408100918j:plain


マークした場所は駐車場。