水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,950湖

荒沢ダム(山形県鶴岡)

f:id:cippillo:20170330192743j:plain

その水は、伝説の巨魚タキタロウへと通ず。

荒沢ダムの水源は、かの伝説の巨大魚タキタロウが棲むとして過去、何度も調査が行われた大鳥池である。この水に通ずるどこかにタキタロウがいるのだと思うと心が熱くなってくる。
ダム湖インレット側から分岐する枝道を10キロ以上クルマで進んだ先に登山口があり、そこから徒歩で片道2時間歩けば大鳥池に着く。
そんな大鳥池への玄関口ともいえるのがこの荒沢ダムである。ダム湖インレット側の湖畔にキャンプ場とタキタロウ館という資料館がある。ダム湖には、へらぶなやオイカワが生息している。
また、ダム堰体側にも細い枝道が二本出ており、ひとつは池の平池、もうひとつは八久和ダムに至る。八久和ダムへの道は月山ダム側からは通行止めだし、荒沢ダムからの道はぬかるんだ勾配のある悪路で、ハイエースでの行軍はあきらめた。延々とバックして戻った。
鶴岡の国道から荒沢ダムまでの道路はほぼ二車線で道路状態もよい。

f:id:cippillo:20170330192742j:plainf:id:cippillo:20170330192744j:plainf:id:cippillo:20170330192745j:plain

bunbun.hatenablog.com


マークした場所はインレット側のタキタロウ館。