水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,200湖

芳ヶ平湿原の池塘群(群馬県中之条)

f:id:cippillo:20161111200616j:plain

2,172m! 日本の国道最高地点から見おろす池塘群。

国道292号の芳ヶ平湿原沿いの区間は、かつては志賀草津道路という有料道路だったが1993年に無料開放され、驚きとともに喜んだ記憶がある。
現役で活動する火山帯を通るため、風下にあたる区間は駐停車禁止だが、芳ヶ平湿原を見おろすことにできる駐車ゾーンはだいじょぶうだった。
ここはなんと日本の国道の最高地点。「日本国道最高地点」の石碑が立ち、標高2,172mから眼下に広がる芳ヶ平湿原に点在する豊かな池塘群。そこから目を上げていくと白根山のむき出しの荒涼。自然が織りなす厳しさと豊かさの交響がここにある。

f:id:cippillo:20161111200612j:plain
f:id:cippillo:20161111200617j:plain
f:id:cippillo:20161111200613j:plain


案内板。
f:id:cippillo:20161111200614j:plainf:id:cippillo:20161111200615j:plainf:id:cippillo:20161111200618j:plain


マークした場所は駐車スペース。