水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

下池(高知県高知)

f:id:cippillo:20161103000148j:plain

小学時代の思い出の池との意外な再会。

上池は南にある競馬場の中の池。その南にあるのが下池。上池は競馬レーンの中なので当然入れないし、下池の方もフェンスで囲まれて立ち入りできない。
小学から中学にかけて、高知競馬場のコース内の池に遊びに行ったような記憶があり、近くの川には工場の廃液で水温が高く、熱帯性の外来魚のテラピアという魚が釣れた。
しかし35年ぶりに訪れた高知競馬場はまったく様相が異なる。当時は市内に住んでいたが、自転車でわりと近かったはず。この場所はけっこう遠い。テラピアの釣れた川もイメージと違う。
あとで調べてみると、1985年に現在の場所に移転となったようだ。移転前の高知競馬場にはコース内に確かに池があったとの記録もある。
跡地の場所を調べてみて驚いた。この下池を訪れたあとに、わんぱーくこうちという公園にある池に行ったのだけれど、それこそ元高知競馬場の池らしい。そして周辺は確かに工場地帯。
しかしあまりに景観が変わっていて、池と相対しているときは、ぜんぜん気づかなかった。

f:id:cippillo:20161103000150j:plainf:id:cippillo:20161103000149j:plain

bunbun.hatenablog.com


マークした場所はヨネッツ高知というスポーツ施設の無料駐車場。