水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

篠山城のお堀(兵庫県篠山)

ささやまじょう。
f:id:cippillo:20160909185254j:plain

西国に睨みをきかす拠点として徳川家康が築城した篠山城。
城郭といえばそびえ立つ天守閣をイメージするが、篠山城は中世城郭の「館」(やかた)を思わせる平屋で、その屋根の圧するような勾配がかえって新鮮で印象に残った。
ここの古い石垣に縁取られたお堀は「荒城の月」を思わせ、しっとりとした情趣がある。かつてはへらぶな釣りができたそうだが、現在、釣り厳禁の看板が設置されていた。釣りはできないがボート遊びはできる。
城内および周辺の駐車場は有料。

f:id:cippillo:20160909185302j:plain
f:id:cippillo:20160909185307j:plain
f:id:cippillo:20160909185305j:plainf:id:cippillo:20160909185303j:plain
f:id:cippillo:20160909185253j:plain


ボートのりばと古い建築の幼稚園。
f:id:cippillo:20160909185306j:plainf:id:cippillo:20160909185304j:plain


駐車場・トイレと案内板。
f:id:cippillo:20160909185300j:plainf:id:cippillo:20160909185255j:plainf:id:cippillo:20160909185256j:plainf:id:cippillo:20160909185258j:plainf:id:cippillo:20160909185257j:plainf:id:cippillo:20160909185259j:plain


マークした場所は駐車場(有料)