水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,250湖

御池(宮崎県都城)

みいけ。
f:id:cippillo:20160508000235j:plain

天孫降臨の地。日本一の水深をもつ神話的火口湖。

霧島火山群の一翼をなす周囲3.9kmの火口湖。宮崎を代表するジオパークでもある。
国道沿いの展望駐車場からは神話で「天孫降臨」の地とされる高千穂峰を戴く湖面の景観が圧巻。初代天皇の神武天皇がこの池で遊んだという伝説もあり、火口湖としては日本一の水深93.5mがにじませる水面の色の深さもあいまって、日本という国の起源を意識せずにはいられない神々しい空気が漂っていました。
かつては七つの港があったといわれていますが、神武天皇由来の皇子港は今も現役でキャンプ場とボートのりばがあります。遊漁料が必要ながらブラックバス釣りでは宮崎の老舗的な存在でしたが、近年は釣りよりも湖底に眠っているという太平洋戦争時代の戦車に関する水辺伝説の方で注目を浴びているようです。釣りがてら高精度の3D魚探で戦車探しも一興?
ゴムボート禁止。入漁料500円。
西側に遊歩道でアプローチできる小池もあるので、次に訪れたときには挑戦してみたい。

f:id:cippillo:20160508001330j:plainf:id:cippillo:20160508001334j:plain


皇子港のボートのりば。
f:id:cippillo:20160508001331j:plainf:id:cippillo:20160508001332j:plain


天孫降臨の高千穂峰。
f:id:cippillo:20160508001326j:plain


案内板。
f:id:cippillo:20160508001328j:plainf:id:cippillo:20160508001329j:plainf:id:cippillo:20160508001327j:plain


マークした場所は展望駐車場。