読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,600湖

徳生公園の池(神奈川県横浜)

神奈川県

f:id:cippillo:20160214122324j:plain

あずまややベンチをのせたウッドデッキや、野鳥観察用の桟橋があり、水鳥の足もとで野鯉が泳いでいた。
横浜の池は多くが公園化されているが、フェンスや柵にできるだけ頼らず、岸辺の池底を浅くしたり護岸を高低差の小さい親水護岸にするなど、水辺の魅力を最大限生かそうという設計哲学が感じられる。もちろん資金が潤沢でなければなかなかできないだろう。
駐車場がないか、あっても有料駐車場であることも横浜の公園池に共通している。

f:id:cippillo:20160214122322j:plainf:id:cippillo:20160214122323j:plainf:id:cippillo:20160214122321j:plain