水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,950湖

下芳池(愛知県阿久比)

f:id:cippillo:20160201095452j:plain

南岸にはデンソーの工場があり、コンクリートタイルの傾斜護岸とフェンスで囲まれた調整池にしか見えないが、じつは室町時代まで起源をたどれる由緒のある池である。
北岸側は県道が通っており、小さな花かつみ園になっている。案内板によると、古く万葉の時代から探しても見つからない幻の花とされた花かつみは野花菖蒲(のばなしょうぶ)のことで、室町時代にわざわざ伯耆国(鳥取県)から持って来られた株をこの池に植えたとか。長く絶滅したかと思われていたが昭和時代に一株が見つかり、地元の有志が大切に殖やしてきたものが植えられている。
カフェのほか、園内には上芳池と、無料駐車場(夜間閉鎖)あり。

f:id:cippillo:20160201095449j:plainf:id:cippillo:20160201095450j:plainf:id:cippillo:20160201095451j:plain