読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,600湖

大宮沢堤(新潟県新発田)

新潟県

本田山遊歩道。月岡温泉。
f:id:cippillo:20151121141601j:plain

本田山遊歩道で四つの池をめぐり歩き。

月岡温泉周辺にある野池群のうち、ハイキング感覚で水辺めぐりの楽しめる池である。案内版には三つの池しか記されていないが、実際には四段の池になっており、すべての池を遊歩道を見てまわれる。
水辺遍路ブログ版では原則として、ひとつの池に対してひとつのページを割りあてる方針であるが、この大宮沢堤は四つの各池の名称が特定できなかったことと、現地の案内板に大宮沢堤とだけ記されていたことと合わせて、暫定的に四つの池を合わせて「大宮沢堤」として掲載することにした。

f:id:cippillo:20151121141556j:plain


いちばん下の池は県道沿いで駐車スペース、ベンチ、あずまやがある。錦鯉が泳いでいた。釣り禁止。
f:id:cippillo:20151121141557j:plainf:id:cippillo:20151121141558j:plainf:id:cippillo:20151121141559j:plainf:id:cippillo:20151121141600j:plainf:id:cippillo:20151121141602j:plainf:id:cippillo:20151121141603j:plain


下の池の両岸側から奥へと遊歩道がのびている。右手の遊歩道から歩きはじめる。
f:id:cippillo:20151121141604j:plainf:id:cippillo:20151121141605j:plain


雑木林を抜けると二番目の池が見えてきた。
f:id:cippillo:20151121141606j:plain


下の池と二の池とを隔てる堤。
f:id:cippillo:20151121141607j:plain


さらに奥に進み、階段状の道を下ると三番目の池が見えた。
f:id:cippillo:20151121141608j:plain


三番目の池の奥まで来たところで遊歩道は左手に折れ、四番目の池との間の堤を歩き右岸側に出る。
f:id:cippillo:20151121141609j:plain


上流側から見た三の池。奥に二の池、下の池も見える。
f:id:cippillo:20151121141610j:plainf:id:cippillo:20151121141612j:plain


四番目の池。
f:id:cippillo:20151121141611j:plain


f:id:cippillo:20151121141555j:plain
bunbun.hatenablog.com


マークした場所は坊住池の駐車場。