水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,850湖

畑薙湖(静岡県静岡)

はたなぎこ。畑薙第一ダム。
f:id:cippillo:20151024093937j:plain

中空重力式コンクリートダムでは世界一。

大井川に沿って、つくづく嫌になる長く狭く曲がりくねった山道をひたすら進んでいく。何かの修行のような気持ちになってくる。行き着く先に待っているのが高さ125メートルの巨大なコンクリート建造物。畑薙第一ダムは中空重力式コンクリートダムとしては世界一の高さを誇る。
すぐ下流には畑薙第二ダムがあり、二つのダム湖の高低差を利用した揚水式水力発電が行われている。
道はダム湖岸を1kmあまり走ったところでゲートがあり、そこから先はマイカーでは入ることはできない。苦行のように長いどんづまりの道なのに意外とクルマがやって来る。というのもここは南アルプスの登山拠点。ゲート前にも駐車場があるが、南アルプスをめざす多くの登山者のマイカーを収容しきれないので、ダム下流側に大駐車場も用意されている。登山者はここから先、山荘が経営する送迎バスを利用してマイカー規制区間へと入っていく。
じつはこの先、27kmも道はつづいており赤石ダム、田代ダムが控えている。山荘のバスを利用しない場合は、徒歩か自転車で両ダムをめざすことはできる。いつかチャレンジしてみたい。
畑薙湖の奥にそびえる決意を新たにし、もと来た道を引き返した。

f:id:cippillo:20151024093938j:plainf:id:cippillo:20151024093940j:plainf:id:cippillo:20151024093941j:plain

bunbun.hatenablog.com


マークした場所はマイカー規制ゲート前の駐車場。