水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,200湖

おしどりの池(長崎県雲仙)

別所ダム。
f:id:cippillo:20150608171211j:plain

日本最高峰の名湯と、地元も湧いた大量のフナ。

日本の誇る名湯・雲仙の温泉街からすぐ近くにある湖。
湖岸道路の一角からは、もうもうと湯気が立ちのぼっていた。水の色はあやしげなグリーン。似た事例は温泉地に多く、温泉成分が流れ込み強酸性の水質なのかと思いきや、どっこいフナの天国のようだ。
2014年4月に水面を真っ黒にするほどフナが大量発生して地元紙の記事にもなった。場所が湖のインレット(流入河川)側であることやニュース映像から見る限り、特別な現象ではなく、毎年春にくり返される通常のハタキ(産卵行動)と思われる。
映像の中にはへらぶならしき体形の魚も見うけられるが、なぜか、へらぶな釣り場としての情報は出てこない。地元の旅館はフナ料理で地域おこしをできないか考えているようである。雲仙名物に鮒寿司が加わる日がくるのだろうか。
湖岸道路沿いに駐車場あり。

f:id:cippillo:20150608171208j:plainf:id:cippillo:20150608171209j:plainf:id:cippillo:20150608171207j:plainf:id:cippillo:20150608171206j:plain
f:id:cippillo:20150608171210j:plain


マークした場所に駐車場4台。