読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,600湖

松川湖(静岡県伊東)

静岡県

奥野ダム。
f:id:cippillo:20160701011721j:plain

伊豆半島随一の規模をもつダム湖。

雄大、幽玄というまでにはいかないものの、ダム湖らしい規模感と水遊び広場や展望広場、遊歩道などの親水設備をもったダムは、伊豆半島では唯一。半島全体が観光地といって過言ではない伊豆半島で、ほとんどダムがないというのは不思議な気がする。天然湖が多いかといえばそうでもなく、周囲1kmを越えるものは一碧湖ぐらいしかない。伊豆を代表する人造湖である松川湖とわずか3kmほどしか離れていない場所にある。
堰体の型式はロックフィルダム。伊東市の水道水源と洪水調節を兼ね備えた伊豆半島では初の河川法上のダムという。
湖畔に資料館、ふるさと記念広場、堰堤下にはおくの公園がある。湖畔では初春はロウバイ、4月中旬シバザクラ、6月には湖畔で蛍の観賞会も行われるなど、伊東市民の憩いの場となっている。
遊歩道は4.8kmあり湖周を散策できる。

f:id:cippillo:20160701011728j:plain


釣りはトラウト(ニジマス・アマゴ)を対象としたルアー・フライ釣りができるが、漁協により細かいルールが定められている。ブラックバス釣りやソフトルアー、エサ使用の全面禁止だけでなく、ミッジフライやダブルハンドの禁止区域が設定されているなど細かい。ダム上流部は申田川分岐より上流は禁漁区となる。
ポイント等は漁協のHPに記されているが、ログハウス前は足場もよく回遊するトラウトがまわってくるオススメのポイント。
入漁料1000円。堰堤横、ほか左岸インレット側に二ヶ所、駐車場がある。

>伊東松川漁協HP

f:id:cippillo:20140616094446j:plain
(出典:伊東松川漁協HP)


水遊び広場の周辺ではフライフィッシングをする人の姿も。
f:id:cippillo:20160701011719j:plain


湖の様子。
f:id:cippillo:20160701011729j:plain
f:id:cippillo:20140616094445j:plain
f:id:cippillo:20140616094443j:plain


洪水吐。
f:id:cippillo:20140616094440j:plain
f:id:cippillo:20160701011722j:plain


奥野エコーブリッジ。
f:id:cippillo:20160701011717j:plain


水遊び広場の駐車場と案内板。
f:id:cippillo:20160701011720j:plainf:id:cippillo:20160701011725j:plainf:id:cippillo:20160701011726j:plain


堰体横の駐車場と案内板。
f:id:cippillo:20140616094438j:plain
f:id:cippillo:20140616094453j:plainf:id:cippillo:20140616094448j:plainf:id:cippillo:20140616094452j:plainf:id:cippillo:20160701011723j:plainf:id:cippillo:20140616094441j:plainf:id:cippillo:20140616094447j:plainf:id:cippillo:20140616094454j:plain


マークした場所は水遊び広場の駐車場


<その他の写真>
f:id:cippillo:20140616094442j:plain
f:id:cippillo:20140616094439j:plainf:id:cippillo:20140616094444j:plain