水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,900湖

長瀬ダム(静岡県伊豆の国)

f:id:cippillo:20160430115612j:plain

ロープウェーと平行した登山道路でアプローチする西伊豆の宝石。

駿河湾にせり出した標高410mの発端丈山に抱かれた農業用水用の小さなダム湖。峰つながりとなるお隣の葛城山には伊豆長岡ロープウェイがあり、それと平行する狭隘な登山道路が長瀬ダムへのアプローチルートとなっており、発端丈山ハイキングコースの起点ともなっています。
長瀬ダムの貯水地は、静寂に包まれた宝石のような湖面が魅力。素朴なだけに湖面に浮いたフロート式の立派な取水設備がひときわめだちます。
地元の釣り師が2010年ごろまで20年かけて地道に芦ノ湖のへらぶなを移流し、長竿と極太ハリスで釣りを楽しんでいた場所ですが、現在、堰体側に、釣り・ボート・遊泳を含めた立入禁止看板が立てられています。
地元では知られた釣り場ということもあり、釣りに関しては絶対的な禁止ではなく弾力的な運用がなされているものと思っていましたが、立入禁止の看板設置者である伊豆の国市役所の農政課に問い合わせてみたところ、特定の団体なり個人なりに釣りの許可を与えているわけではないとの回答でした。
その後、現地に行ってみたところ、釣り人がわきあいあいとしている楽園の様相は昔と変わらず。なるほど伊豆の水辺の奥深さを感じました。

f:id:cippillo:20160430115614j:plain


2016年の看板(上)と2013年の看板(下)。内容は同じ。
f:id:cippillo:20160430115611j:plain
f:id:cippillo:20130620110227j:plain



2013年撮影。
f:id:cippillo:20130620110228j:plain
f:id:cippillo:20130620110229j:plain


2011年撮影。
f:id:cippillo:20110715113355j:plain