読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,600湖

奈良井ダム(長野県塩尻)

ならい湖。 伊那谷と木曽谷を隔てる駒ヶ岳の連峰を貫く国道361号は高規格な幹線道路として中央高速と木曽路をつなぐ快適なルートだが、もとは権兵衛街道という難所越えの往還であった。 羽淵の集落から西にコースをとりトンネルを経て木曽路に合流する国道と…

美和湖(長野県伊那)

美和ダム。 道の駅のある国道沿いのダム湖。 東岸を寄り添うように国道が走る縦に長いダム湖。なかほどに道の駅があり、堰体横にも左岸、右岸両方に駐車場がある。ダム堰体上は徒歩で対岸側の大展望台まで歩けるようになっている。 堰体下に降りてみると、ダ…

かめの池(長野県伊那)

美和ダム。 国道沿いの美和ダムの堰体横に駐車場があり、美和湖が見渡せる。駐車場のかたわらに堰体下に降りる遊歩道があり、下っていくと「かめの池」、つづいて「つるの池」が現れる。 ともに堰体上から見ると亀、鶴の形をしているユニークな池である。か…

つるの池(長野県伊那)

美和ダム。 国道沿いの美和ダムの堰体横に駐車場があり、美和湖が見渡せる。駐車場のかたわらに堰体下に降りる遊歩道があり、下っていくと「かめの池」、つづいて「つるの池」が現れる。 ともに堰体上から見ると亀、鶴の形をしているユニークな池である。 蕎…

菅谷池(新潟県上越)

すがやち。光ヶ原高原。 上越を一望できる光ヶ原高原の溜池群。 上越と飯山を隔てる県境の関田峠。この峠付近は県道に沿って海抜1000m級から山裾にかけて溜池がいくつか点在する。新潟県側には菅池、エンジョイパークの池とこの池。長野県側には茶屋池、田茂…

光ヶ原高原エンジョイパークの池(仮称)(新潟県上越)

光ヶ原高原エンジョイパークの池。テニスコートが隣接。 浅間山荘事件の映画のロケ地。 「難局打開の鉄球」が記念に据え置かれている。二つの鉄球がある。ひとつは実際の事件の本物、もうひとつは映画で撮影用に作られた鉄球。本物の鉄球もひょんな縁でこの…

矢筈砂防ダム(長野県喬木)

矢筈公園。矢筈ダムキャンプ場。やはずさぼうだむ。 土砂に埋もれ、ダムとしては地図から消えて公園に。 土砂の進行が早く砂に埋もれかけたダムであるが、それがかえって浅く親しみやすい湖面をつくりあげており、水辺キャンプ場のある矢筈公園を形成する。 …

平岡ダム(長野県天竜)

大戦中に国策として位置づけられた発電用ダムで、朝鮮人や戦争捕虜らの強制労働によって建設されたという意味で、現役の戦争遺産でもある。現地の案内板には、その事実に触れられていない。

泰阜ダム(長野県下伊那)

やすおかだむ。 豊富な水量を利用した天竜川の元祖・発電ダム。日本でもっとも堆砂が進むダムでもあり貯水量の8割が土砂で埋まったこともあった。 湖畔をJR飯田線が通り、門島駅は堰体のすぐ近く。 釣りには入漁証が必要。

神池(長野県上田)

生島足島神社(いくしまたるしまじんじゃ) 弁天島もあり、優雅な景観をもつ神社池。 駐車場・案内板 マークした場所は駐車場

上田の野池群(長野県)

(人柱伝承の残るその名も恐ろしい舌喰池) 塩田平は、民話とため池の里。 全国ため池100選にも選ばれた「塩田平のため池群」をはじめ、上田は美しい野池の宝庫である。 小諸の野池群に比べて、池ひとつひとつの規模は大きいが堤にぐるりと囲まれた皿池が多…

日向池(長野県上田)

日向池農業公園。中山池。 身投げした女を引き上げた弁財天の民話が残る。 上田の野池群の中では東南のはずれにぽつんとたたずむ。軽く公園化されており、おかっぱりもしやすい。対象魚はブラックバス。 江戸時代に身投げした若い女を弁財天が救ったという伝…

小島大池(長野県上田)

こじまおおいけ。 江戸時代、将軍綱吉の出した生類憐れみの令のとばっちりを受けた猪溺死事件の現場。事件といっても、生類憐れみの令がなければ歴史に残ることもなかったような話だが、幕府の方針が地方においてどのような影響を受けたかを垣間見ることがで…

大池(長野県上田)

高台にある池で、なかなかの雰囲気。ブラックバスもいるそうだ。堰堤側など入釣しやすそうであるが駐車スペースが厳しい。

星見池(長野県小海)

小海開発公社が運営する夏期営業の釣り堀。 別荘地の中にあり、シーズンオフの池はひっそりと静まりかえっていた。案内掲示によると釣った魚は買い取り制。食事のできる日帰り温泉が近くにある。 同名としては福島県いわき市の住吉神社境内にも星見の池とい…

美笹湖(長野県佐久)

美笹湖ファミリーランドという名称で開発された蓼科スカイライン上にある標高1000mのリゾートレイク。というと聞こえはいいが、湖畔のレストハウスは営業しているのかどうかも分からず、各種施設も老朽化。 ファミリーで、というより、どことなく漂う廃墟感…

龍顔寺の池(仮称)(長野県上田)

お寺の門前池。池の真ん中に一本の堤が橋のようにのびており、お寺の参道の一部となっている。

上窪池(長野県上田)

かみくぼいけ。泥池。上窪池はかつて泥池とも呼ばれ、池端には小さな神社がある。ここの御神体は、なんと池の「泥」。 また昭和時代に養殖が盛んだった「塩田鯉」の発祥の池でもある。 「許可なく釣りをすることを禁ず」の看板あり。 上窪池は江戸時代(1645…

塩吹池(長野県上田)

全国ため池100選の塩田野池群のひとつ。 減水状態が常態化しているようであるが、それがかえってのびやかな雰囲気をたたえている。 近くの塩野神社では「保野祇園祭」が伝わる。

大池(長野県佐久)

道の駅、日帰り温泉が近い。 池は道路に取り囲まれており、駐車スペース1台。 マークした場所に駐車スペース1台

瓢箪池(長野県上田)

上田市自然運動公園。 上田市自然運動公園は山裾にある運動公園。大すべり台つきの流れるプールから、体育館、インドアテニス、ハイキングコースまでそなえる。園内の瓢箪池は全国ため池100選にも選定された上田塩田ため池群のひとつ。 総合公園内の池として…

松本城のお濠(長野県松本)

鯉にまじって1mを越す巨大魚が悠然と泳ぐ。魚をあまり知らない人たちのあいだでは「松本城の巨大魚」として名物になっているが、正体はお堀の藻を除去するために市が放流したソウギョが成長したものである。 訪れたときは、残念ながら姿を見ることはできな…

雨池(長野県佐久穂)

北八ヶ岳の池をめぐるハイキングコースは所要6時間。起点は北八ヶ岳ロープウェイの山頂駅。九州の九重ハイキングコースには雨ヶ池がある。 同名の池は、愛知県名古屋にもある。 雨池(exp.2050min) - skyphoto 雨池(愛知県名古屋) - 水辺遍路

亀甲池(長野県茅野)

きっこういけ。 北八ヶ岳山麓には池をめぐるハイキングコースがある。亀甲池は八ヶ岳ロープウェーで坪庭まで上がり、そこから北横岳山頂を経て谷に下っていった先にある。 下り道は足場が悪く、ハイカーにとってはなかなかの難所。その分、池にたどり着いた…

泉池(長野県上田)

上田の野池では代表的なワカサギ釣り場。コンクリート護岸ながらのびやかな皿池で、池の全周にわたって車両が通れる道がある。 泉池ワカサギ釣り同好会が管理・放流を行なっている。わかさぎ釣り有料および漁期あり。 泉池|水辺遍路

手洗池(長野県上田)

釣り禁止。

男池(長野県上田)

皿池状のコンクリート護岸の池。池のかたわらに屋根つきの休憩ベンチ。

五加前池(長野県上田)

フェンスで囲まれ、池岸はコンクリート護岸の皿池。

宮原上池(長野県上田)

塩田平ため池群No.5の池。

久保池(長野県上田)

立入禁止。

内村ダム(長野県上田)

うちむらだむ。鹿嶋湖。 良型のブラックバスが多いがダム湖内は釣り禁止。また、周辺河川はイワナ、ヤマメ釣りができるが、漁期が設定されている。 インレット側に河川公園と駐車場、遊歩道あり。 地図にマークしたところは河川公園駐車場。

洞源湖(長野県佐久)

どうげんこ。洞源湖温泉クアハウス佐久。 どう見ても沼沢である。なぜこの沼に洞源湖という立派な呼称がつけられたのか、よく分からない。 クアハウス佐久に隣接し、同施設の借景となっている。字は異なるが同音の湖沼として、群馬県の須田貝ダム(洞元湖)…

諏訪湖(長野県諏訪)

諏訪市湖畔公園。 長野県最大の湖。 日本列島の体幹とでもいうべき糸魚川静岡構造線と中央構造線とがぶつかる地点に生まれたダイナミックな構造湖(断層湖・地溝湖)だ。 ブラックバスに関しては行政の補助金も受けた漁協が駆除を強力に進めているだけでなく…

松原湖(長野県小海)

まつばらこ。猪名湖。 (2012年11月撮影)冷涼な小海高原には「湖」と名のついた3つの池がある。松原湖、長湖、大月湖。 ところがこの3つの湖は、正確にはどれも松原湖である。松原湖とは三つの湖の総称であり、多くの人が「松原湖」と呼んでいる湖は、厳…

七ツ池(長野県小海)

北八ヶ岳ハイキングコースとして人気の池めぐり。 ロープウェーの駅から坪庭を経て北横ヒュッテへと歩く。北横ヒュッテから七ツ池への遊歩道が分岐しており、すぐである。 北八ヶ岳のすべての池をめぐるためには、山荘での1泊コースになるが、この七ツ池は…

リサーチパークの3池(仮称)(長野県上田)

駐車スペースもあり、おかっぱりもしやすく水質もいい池だが、マダラヤンマ保護のため生物類の捕獲が禁止されている。

リサーチパークの2池(仮称)(長野県上田)

マダラヤンマ保護のため生物の捕獲禁止。

リサーチパークの1池(仮称)(長野県上田)

四辻にありアクセスしやすい。

長野計機の池(仮称)(長野県上田)

水面の多くをヒシモが覆い、草の生えた護岸は釣り歩きしやすく、雑木林のオーバーハングが池に影を落とす。 こじんまりとしながら要素が多く、釣り意欲の高まる池である。調査地点周辺に釣り禁止等の看板は見あたらなかった。また入釣痕跡も濃かったので、上…

信州富士電機の池(仮称)(長野県上田)

関係者以外立入禁止と、釣り禁止の看板があった。

水沢池(長野県上田)

フェンスで囲まれている田園地帯の中の池。アクセス路が狭い。 立入禁止の看板。 2014年10月撮影 2013年7月撮影

新池(長野県上田)

コンクリート護岸下の底土に草が生えていることから、やや減水した状態が常態化していると思われる。 釣り禁止。

荒池(長野県上田)

池の半分ほどを水草が覆う。

甲田池(長野県上田)

こうだいけ。高田池、本郷甲田池 河童にまつわる伝説が残る。 「許可なく釣りをすることを禁ずる」の看板あり。

下之郷池(仮称)(長野県上田)

周囲に民家が多い。池岸に道路が沿う。

清水池(長野県上田)

小学校の横にある池で、周囲は自然護岸、コンクリート護岸と雑木林のオーバーハング。外来魚放流禁止の看板はあるが、釣りは特に禁じられていないようだ。

中野前池(長野県上田)

上田電鉄別所線の中野駅前にある池。その名も中野前池。しかし駅よりもはるかに池の方が古いはず。となると、本来は池は「中野池」で駅の方が「中野池前駅」のはず。 でもそうじゃないのは、きっと駅のあった場所に、中野のお屋敷か、何かがあったから? 池…

共有池(長野県上田)

道が池岸に沿ってめぐらされており、フェンスもなく、上田野池群の中では開放的な方である。その名も共有池。 釣り禁止看板も特に見あたらなかった。

上平池(長野県上田)

訪れたときは、ほぼ完抜き、つまり完全に水を抜いた状態になっていた。 青空を水面に映す姿はさぞかし素晴らしいことだろう。

横山池(長野県上田)

取水設備のようなものが見られた。水位はかなり減水状態にあり底泥が出ていた。通常は1mほど水位が高いのが常態のようである。 それにしても驚いたのは、泥の上を歩きまわったような足跡の数。動物? 人間? すぐ隣にある泉池はワカサギ釣りの穴場。