読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,600湖

新治池(茨城県つくば)

にいはりいけ。 二車線道路沿いにあり、福祉センターと隣接したこじんまりとした池。岸辺が自然な感じで親しみやすく釣りもしやすい水辺となっており、へらぶな釣り場として知られている。 なんとも竿を出したくなるところで、もう少し木陰があれば文句なし…

小田城のお濠(茨城県つくば)

おだじょう。 小田山とも呼ばれる宝筺山(ほうきょうざん)は、里山と野池をめぐりながら軽く登山ができる穴場的なハイキングスポットである。 小田山の南麓、国道南側にある宅地内路地を抜けると、小田城跡がある。この城が落城する前は、四重の土塁と四重…

笠間の野池群(茨城県)

笠間市には、およそ200の農業用ため池がある。これらの池の多くに「あぶない! つりは、やめようね 笠間市」という共通看板がある。 何となく困るのは、子ども向けに書かれているようにも読める「やめようね」の表現。大人は釣りをしていいのかなと解釈した…

白鳥湖下の釣り堀(仮称)(茨城県笠間)

白鳥湖の堰堤下にある釣り堀。長期休業中のような感じだったが、池にはたくましく鯉が泳いでいた。

高寅寺下池(茨城県笠間)

こういんじしもいけ。 住宅地の中にあるリリーパッドの池。水が黒々としていた。インレット側に水天神がある。 釣り禁止。

高寅寺上池(茨城県笠間)

こういんじかみいけ。 住宅地の中にある。釣り禁止。

新池(茨城県笠間)

しんいけ。 へらぶながいるとのことであるが、確認できたのは鯉らしき魚影と泡づけのみ。 池の南側はミニ公園。 小学校の下校時間帯は送迎のクルマとパトカーが 2015年7月追加写真。

真家の池(仮称)(茨城県石岡)

池は山裾の農地の中にぽつんとたたずみ、アクセス路は1車線の農道で狭い。駐車スペースも農業用と思われるのでクルマでの釣行は避けた方がよさそう。

野田沢池(茨城県笠間)

釣り情報誌によると、へらぶながいるとのことだったが、現地に行ってみると「つりはやめようね」の笠間の野池でのおきまりの看板が。 この中途半端な表現は、やはり子ども向けなのだろうか。地元のおじさんが釣りをしていた。 池はゴルフ場に隣接しており、…

出水不動尊の下池(仮称)(茨城県笠間)

池の北側は湿地状。西は駐車スペースをはさんで上池と接し、東は道路、南北は集落に囲まれている。 上池と下池のあいだに駐車スペースがある。周辺はハイキングコース。

出水不動尊の上池(仮称)(茨城県笠間)

二つの池が隣り合う。上の池は護岸もゆるやかでおかっぱりはしやすそう。駐車スペースも充実している。 ハイキングの拠点となっている。 駐車スペース マークした場所が駐車スペース

友部小の池(仮称)(茨城県笠間)

二車線路をはんで友部小学校と向かい合う場所にある池。 駐車スペースはあるが、立入禁止と釣りはやめようね、の看板。 駐車スペース

旭台の池(仮称)(茨城県笠間)

旭台の住宅地に接する。地元の釣り人あり。

滝尻池(茨城県笠間)

フェンスで完全に囲まれた箱形の平池。ベイトのライズがすごかった。 アクセス路狭く、駐車スペースなし。

妙味神社の丸池(仮称)(茨城県笠間)

農家の集まる集落内に複数の池が点在する。ここもそのひとつ。集落内の道路は1〜1.5車線。 バサーが2014年のGoogleストリートビュー(撮影時期2012年11月)に写っていた。ただし、この辻に無理にクルマを置くのは農家の反感を買いそうなので釣り禁止にならぬ…

地蔵の池(仮称)(茨城県笠間)

農家が集まる集落内の五辻にあり、お地蔵さんが印象的な池。「釣りは、やめようね」の看板あり。

白旗池(茨城県笠間)

アクセス路はダートでクルマで入ることが難しいことから、釣り禁止措置は免れているようだ。岸は草が茂り、おかっぱりもやや難しい。 へらぶながいるらしい。

野口池(茨城県笠間)

かつてはへらぶな釣り場としてメディアにも紹介されていたが、フェンスと立入禁止の看板があった。 2013年のGoogleマップ航空写真では水抜きが確認されたが、訪問時は満水となっていた。外来魚は駆除されたか。 アクセス路はダート。

田殿池(茨城県笠間)

駐車スペースあり。 駐車スペース。釣りはやめようね、の看板と、散乱するゴミ。

下古内のミニダム(仮称)(茨城県城里)

アクセス路は1.5車線。まったく駐車スペースなく道路側からも厳重にフェンスで閉ざされ立入禁止措置が厳しい。

城里の池(仮称)(茨城県城里)

那珂川の支流の水源に位置する比較的規模のある池。うっそうとした水源林に囲まれているが、じつはすぐ隣は日本自動車研究所テストコース。 堰堤まで道が通じておりクルマで行けるが、フェンスと立入禁止の看板で水面へのアプローチはできない。かつてはボー…

道明池(茨城県笠間)

古い住宅地内、公民館の隣にある池。公民館駐車場に2台ほどのスペース。 フェンスとガードレールに囲まれた池には、立入禁止と「釣りはやめようね」の看板あり。 マークした場所が公民館駐車場

さくら湖(茨城県取手)

古利根沼はバス、へらで有名だが入釣ポイントが限られる。地図上にマークした流れ込みには平日でもバサー、へら師がたえない。駐車スペースも4〜5台分ある。 このポイントの対岸側にある「さくら湖」はへらぶなの管理釣り場。平均5mの深さが魅力。 中央…

傾城池(茨城県石岡)

魅力的な名前の池である。「傾城の美女」といえば、楊貴妃しかり、国が傾くほど王様がうつつを抜かしてしまう美女のことだ。なぜこの池が「傾城」なのか。 西隣はショッピングモールになっている。池へのアプローチは東側の農地から。分岐した先は狭い道で50…

神楽場池(茨城県笠間)

「あたご天狗の森」がある丘陵の山すそにたたずむ池。 野池ながら管理釣り場かと思うほどの釣り桟橋、固定釣り台が全周にわたって設置されている。 駐車スペースも池の南にある。 へらぶなの他、30cmほどのブラックバスも確認。 駐車スペース マークした場所…

弁天池(茨城県土浦)

筑波山麓にある小さな集落。その中にある天神のかたわらに、中の島をもつ正方形の池がある。南と東側に車道、残る二辺は歩道。中の島にある立ち木は厳かな雰囲気。 へらぶな釣り場として紹介されていたので行ってみたところ、バサーがいた。 自販機あり。 中…

大形池(茨城県つくば)

池の北側、採石場の横から入って行くと車止めの先に小さな池が見える。その横を歩いていくと、へらぶながいる大形池が現れる。野池としてのポテンシャルは高そうな雰囲気。 南側の侍池からアクセスすることもできそう。 ベイト反応が濃い。鯉の魚影を確認。 …

新池(茨城県つくば)

筑波の山なみと調和し開放感のある池。岸の3分の2はきれいに護岸され、おかっぱりできる。護岸が新しく工事で水抜きしたと考えられることや、オタマジャクシが多すぎるので、ブラックバスはいないかも。 駐車スペースがあるがアクセス路が狭く、軽自動車以…

作谷大池(茨城県つくば)

つくば市にある中で最大のため池だが、ゴルフ場に囲まれていて釣りは難しそう。

小和田池(茨城県つくば)

へらぶな釣り場としてメディアに紹介されていたが、現地に行ってみると、雑草に覆われたあやしい雰囲気。水質はウーロン茶系ステイン。ちょっと苦手な雰囲気だったので早々に立ち去った。 宅地の先を進んだ先に駐車スペースがあるが、少し分かりにくい。 駐…

松池(茨城県つくば)

ヒシモのヘビーカバーで水田に囲まれた小池。岸は釣りがしやすい形状。 ただの野池に見えるが、桜川漁業協同組合によってワカサギが放流されているとのことで、釣りをするには遊漁許可証が必要である。 近くの国道交差点にコンビニあり。

西高野上池(茨城県つくば)

道路は1.5車線で住宅が並び、池のあいだは水田で隔てられているのでアプローチが難しい。 下池側の駐車スペースを利用し、車止めの先を徒歩で進めば上池に出られる。2012年前後に工事のため完全水抜きがされた。

つくば野池群(茨城県)

多くの研究機関が集結する学園都市つくば。 その周辺の野池はバスポンドとしての実績も高く、へらぶなが自生している無名の池もあちこちで見つかる。 都市部にある池の多くは公園化されているが、一歩郊外に踏みだせば野趣あふれる里池に出会える。 特に筑波…

大形ジャリ穴(茨城県つくば)

釣り師がいたが、へらぶなでもなさそうだった。ただ、へらぶなもいるようである。 駐車スペース1〜2台。サイクリングロードが隣接。

永井池(茨城県つくば)

へらぶながいるということだが、蓮が水面を覆い尽くしていた。

久保池(茨城県つくば)

尺半上のへらぶなの死骸を確認。

三十番神社の池(仮称)(茨城県つくば)

ゆるやかな傾斜のコンクリート堰堤が長く釣りはしやすい。バサーのゴミが目立つ。

塚田採石場の池(仮称)(茨城県つくば)

二車線道路沿い、採石場の入口にある池。フェンスで囲まれ立入禁止。

日本道路の池(仮称)(茨城県つくば)

小池ながらなかなか雰囲気がある。二車線道路から近いが池の近くはダート。

にいはり園の池(仮称)(茨城県つくば)

長方形の小池。ビオトープのような感じで雰囲気はよいが有刺鉄線で囲まれている。

裏山池(茨城県つくば)

アクセス路は登山道となる。池の手前300mのところに登山者用駐車場と休憩所あり。水面へのアプローチは水田横のあぜ道を行く。入釣は困難。 田んぼの横のあぜ道の先が池

泉堰(茨城県下妻)

泉堰へらぶなセンター 水上ゴルフ練習場に隣接したへらぶな管理釣り場。 廃業か。

下古内の池(仮称)(茨城県城里)

県道沿いにある池。鯉を確認。ベンチあり。 勝見沢の菖蒲園が近い。

上谷原池(茨城県笠間)

国道50号線沿いにある。池の半分はヨシが茂り湿原状。 流れ出しの水路でシジミが採取された。

室野池(茨城県笠間)

国道交差点沿いにあり駐車スペースがない。池はフェンスで囲まれている。鯉を確認。

下池(茨城県笠間)

へらぶな、ブラックバス。 特にバサーに人気。 駐車スペース1台。 マークした場所が駐車スペース

手堤池(茨城県笠間)

八幡太郎義家ゆかりの池。奥州征伐の際に兵士たちに手で堤を作らせたという言い伝えにちなむ。 池は岩間インター近く。

山木池(茨城県つくば)

雑誌のへらぶな釣り場案内に出ていたものの、池の横の道は車止めがあり駐車スペースなし。鯉の魚影は確認。

山木二池(仮称)(茨城県つくば)

池のきれいに半分がヨシに覆われる。フェンスあり。 より大きな地図で 水辺遍路(関東東部) を表示

ウェルネスパークの池(仮称)

ウェルネスパークに隣接した池。水質がよくない。