水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,550湖

東京都

水生植物園(東京都港)

自然教育園。 国立科学博物館付属の施設である自然教育園内にある四つの沼沢のうちのひとつ。 湿地と池からなり、木々に囲まれて暗い池が多い自然教育園の池群の中では、これでも陽光を感じる方。遊歩橋から中島を経て歩道がのびています。 自然教育園につい…

水鳥の沼(東京都港)

自然教育園。 国立科学博物館付属の施設である自然教育園内にある四つの沼沢のうちのひとつ。 水生植物園へと流れ込む小川の水源で、鬱蒼とした森に囲まれています。「水鳥の沼」というよりは始祖鳥でも出てきそうな雰囲気。 自然教育園については「自然教育…

国立自然教育園の池群(東京都港)

都心に輝く天然記念物指定の自然庫。 国立科学博物館付属の施設である自然教育園は、都営三田線の目黒駅と白金台駅の中ほどに立地し、徒歩10分ほど。シロガネーゼの生息エリアはこのあたりでしょうか。 室町時代には「白金長者」と呼ばれる豪族の屋敷、江戸…

いもりの池(東京都港)

自然教育園。 国立科学博物館付属の施設である自然教育園内にある四つの沼沢のうちのひとつ。 水鳥の沼から流れ出した小川の一部がふくらんだようなかっこうの池。イモリの足場なのか、人工の小さな島のようなものがありました。 自然教育園については「自然…

碑文谷池(東京都目黒)

ひもんやいけ。弁天池。碑文谷公園。 閑静な住宅地内の池で、碑文谷公園として整備されている。江戸時代は「三谷の池」という名で、鴨が多く飛来したことから将軍の鷹狩り場だったという。 池には赤い橋で渡れる中の島があり、厳島神社が祀られている。 ボー…

日比谷公園の雲形池(東京都千代田)

日本で三番目に古い銅製の装飾噴水。 日比谷公園は都市公園百選にも選ばれた東京の表玄関の顔ともいえるセントラルパーク。公園内には武道館とならび昔の音楽ファンの殿堂ともいえる懐かしの日比谷公会堂が今はひっそりと立っていました。 園内には雲形池、…

日比谷公園の心字池(東京都千代田)

日比谷公園は都市公園百選にも選ばれた東京の表玄関の顔ともいえるセントラルパーク。公園内には日比谷公会堂や、おしゃれなカフェが並び、平日でも多くのサラリーマンがそこかしこで骨休めをして英気を養っていました。 園内には雲形池、心字池、噴水池の三…

日比谷濠(東京都中央)

ひびやぼり。江戸城。皇居。 首都東京の中心部、東京駅前に広がるお堀。 皇居を囲む江戸城のお堀を周回する皇居ランナーは、全国の都市におけるお堀ランニングに草分けとなった。 日比谷堀は皇居の正面玄関にもあたる場所にあるスケールの大きな水辺。2013年…

清水坂公園のとんぼ池(東京都北)

清水坂公園をひとことで言うと立体感。武蔵野台地の崖地という立地に、人工渓流や滝を配し、52mのローラーすべり台が着地するのは子どもたちが遊ぶ芝生広場。 それほど大きな公園ではないのに、植栽を含む空間の演出がみごとで、わくわく感をそそります。 園…

神谷堀緑地の池(東京都北)

子どもが遊べる人工の親水池がある公園。 歩道をはいた箒のあとが池の岩とあいまって枯山水のようでした。掃除をしている人の遊び心というか、ささやかなこだわりを感じました。

屋久の原公園のトンボ池(東京都荒川)

都立屋久の原公園。 都心近くでギンヤンマが見られる。 トンボ池は屋久の原公園公園で中心構成要素となっている池で、いろいろな種類のトンボと、ヤゴを育む豊かな水生植物の環境が保全された湿性地です。 通常は木道で散策できるようになっているようですが…

砧公園のバードサンクチュアリ(東京都世田谷)

もとはゴルフ場だった公園。花見では1日10万人動員。 この池のすぐ南には東名高速と首都高速の接続点である東京インターが環状八号線に合流する交通の大動脈があり、日中深夜を問わずクルマがたえることがない。さらにビル、住宅の密集した世田谷で、このよ…

飛鳥山公園の池(東京都北)

東京一低い山をのぼる無料モノレールと日本最初の公園。 飛鳥山公園は、上野公園、芝公園、浅草公園(浅草寺境内)、深川公園(深川不動堂)とともに日本一古い公園である。 公園の名称にもなっている飛鳥山は、2006年に測量が行われ、公式に東京一の低山で…

名主の滝公園(東京都北)

今に引き継がれる一般開放の精神。 江戸時代に王子村の名主が造園し、避暑用に村人に開放したという。昔から徳のある人はいたものだ。一般開放の精神は明治期にこの地を買い取った貿易商にも引き継がれ、彼の好みで那須塩原をモチーフに庭石や楓が入れられ現…

音無親水公園(東京都北)

おとなししんすいこうえん。音無川親水公園。 盛夏には水遊びする子どもの姿が。 JR王子駅前である。平日の朝などは、せせらぎの横の小路を急ぎ足の通勤客が通りすぎていく。 ここは東京23区内のJR線駅前という立地でありながら、無料で水遊びできるせせらぎ…

白丸湖(東京都奥多摩)

白丸調整池。白丸ダム。しろまるこ。 都内の渓谷カヤック・SUPフィールド。 湖畔に艇庫もできて休日ともなるとカヤッカーでにぎわう白丸湖。さいきんはSUPを楽しむ人の姿も増えてきた。インレット側は流れもありラフティングや川遊びもできる。 釣りはブラッ…

奥多摩湖(東京都奥多摩)

小河内貯水池(おごうちちょすいち)、小河内ダム。 水道専用貯水池としては国内最大クラス。 東京都水道局が管理する上水道専用のダム湖。今でこそ首都を潤す主力の水源は利根川水系になっているものの、渇水時にはこのダム湖が活躍する。そのため首都の水…

小山田緑地の池群(東京都町田)

小山田緑地 東京と神奈川の県境近くにある広大な緑地公園。 ゴルフ場を抱き込むように本園と三つの分園で構成される。緑地内にはぜんぶで六つの池があり、それぞれは木道や遊歩道で結ばれている。 六つの池をすべてめぐるとアップダウンや吊り橋もある二時間…

アサザ池(東京都町田)

小山田緑地。 小山田緑地の梅木窪分園の谷戸にある小さな池。木製の観察デッキがあるが、池というより水たまりみたい。 本園からは吊り橋を渡っていく尾根ルートを通るので、ちょっとしたハイキング気分を味わえる。トレイルランナーが練習していた。 吊り橋…

トンボ池(東京都町田)

小山田緑地。 小山田緑地の大久保分園にある池。アサザ池とはゴルフ場のある丘によって隔てられた別の谷筋にある。 東口駐車場と案内板 園内案内図(拡大可能) マークした場所は東口駐車場

溜池(東京都町田)

小山田緑地。 小山田緑地内の池。堤を隔てて下に「上池」がある。 東口駐車場と案内板 園内案内図(拡大可能) マークした場所は東口駐車場

上池(東京都町田)

小山田緑地。 小山田緑地内の池。小さな堤を隔てて上に「溜池」、下に「下池」がある。 右が溜池、左が上池 東口駐車場と案内板 園内案内図(拡大可能) マークした場所は東口駐車場

下池(東京都町田)

小山田緑地 小山田緑地内の池。池の水面の上に木道が渡されている。 上池ごしに見る下池 東口駐車場と案内板 園内案内図(拡大可能) マークした場所は東口駐車場

大田切池(東京都町田)

小山内裏公園(おやまだいりこうえん)。 池の立ち木が幻想的な雰囲気。 町田市の西方、ほぼ八王子市と接する大田川源流に位置する都市公園。 もともと湧水を源流とした川岸にあった杉の木が、昭和60年ごろ宅地化に伴う調節池の造成によって立ち枯れとなり、…

豊ヶ丘南公園の池(東京都多摩)

多摩ニュータウン内に位置し、1周400mの起伏のある湖周散策路、噴水がある。錦鯉が泳いでいた。 釣り禁止。 台数は少ないが舗装駐車場がある。 駐車場と案内板 マークした場所が駐車場

瓜生緑地の池(東京都多摩)

多摩ニュータウン内の池。釣り禁止。

鍋島松濤公園の池(東京都渋谷)

都心の池から1m越えのソウギョやワニガメ。 学生時代、渋谷でコンパ(懐かしい言葉だ)のあと、学内の寮に泊めてもらうために学友と終電後の深夜によく歩いた裏道。この池に会うために足かけ25年ぶりに訪れた。 周辺は住宅に囲まれ、狭い一方通行の道が網の…

狭山池(東京都瑞穂)

狭山池公園。 釣り公認ながら、鯉保護の情熱がすごい。 埼玉県の狭山湖と紛らわしいが、狭山池は東京都瑞穂町のこじんまりとした池。瑞穂町で唯一、水辺のある公園ということで工夫がこらされている。 池は自然観察池、庭園観賞池、釣り池の三つにゾーニング…

野山北公園の池(東京都武蔵村山)

野山北公園内には、釣り池、ひょうたん池、水生植物池の三つ池がある。 マークした場所が駐車場。釣り人で人気。公園下に日帰り温泉あり。公園駐車場はあるが、可動式の車止めがあり、停められるのはオートバイと自転車だけのようだ。

芝弁天池(東京都港区)

芝公園、増上寺。 昭和の広重と称される川瀬巴水の代表作。 昭和の浮世絵師・川瀬巴水の「芝弁天池」「増上寺」のモデルとなった場所。 芝大門の方から入って行くと道路に巨大な門が。 道路の先にも巨大な建物が行く手を遮る? 興味津々で近づいていくと、ど…