水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

成相池(徳島県南あわじ)

なりあいいけ。成相ダム、成相池堰堤。 「水没ダム」の魅力。 新しいコンクリートダムによってできた貯水池の中に、古い池が堰堤ごと呑み込まれてしまう「水没ダム」とでもいうべきものに、強く惹かれてしまう。上の写真では、一見、すぐ近くの上田池と同じ…

直島ダム(香川県直島)

直島を代表する貯水池。 直島ダムは瀬戸内海に浮かぶ直島を支える水がめで、この島の顔ともいえる立派な貯水池である。 岡山県の笠岡からフェリーで20分と手軽な離島だが、フェリーに乗って驚いたのは日本人より外国人の方が多かったこと。隣の豊島(てしま…

広木池(香川県直島)

アートに囲まれたアートな立地の池。 直島ダムと上下二段の池を構成し、直島最大の水がめである。 池の上手にある駐車場は地中美術館の大駐車場。そのわずか200m先は、なんと絶壁が瀬戸内海へと落ち込む。ダム湖を上流へとのぼっていった先に、波濤打ち寄せ…

清水谷ダム(広島県大崎上島)

しみずだにだむ。 この池に関してはダムマニア界の重鎮・阿部累氏の「位置未確認ダムを探して・・清水谷ダムほか」に素晴らしい記事がある。トンネル手前の側道を入って行くと現れる。ダムといってもコンクリートの飾り気のない堰体、貯水池は庭池のようにこ…

とびしま街道 島の湖沼群(広島県、岡山県)

渡船と橋で渡る「裏」しまなみ海道の湖沼群。 瀬戸内海に浮かぶ七つの島を七つの橋で渡りつないでいく「安芸灘とびしま海道」は、今や世界的にサイクリストの憧れの地となった「しまなみ海道」の裏街道のような感じで、やはり本州側の呉市から一部、フェリー…

太高山ダム(広島県呉)

たこうさんだむ。 とびしま海道のハイライト。江戸時代の港町へタイムスリップ。 大崎下島のみたらい地区はとびしま海道のハイライト。いくつもの橋と島を渡りつないで、江戸時代の港町の街並みが残るこの集落にたどり着いたサイクリストの満足度ははかりし…

住吉川堰堤(広島県呉)

とびしま海道の第一の島である下蒲刈島の山間部にある。一見すると砂防ダムだが、貯水機能もあるらしく、さらに水辺は一般の人も楽しめるよう親水機能も持たせている。地域おこし協力隊が設置した「秘密絶景場所」と銘打たれた「飛空美の丘」への案内板もあ…

上蒲刈島の池(仮称)(広島県呉)

瀬戸内海に浮かぶ七つの島を橋で渡りつないでいく「安芸灘とびしま海道」。本土側から二つの橋を渡ると上蒲刈島。 この池は県道側から島の北側に出る峠道のトンネルを抜けた先にあり、とりあえず池が見えるところまでのアクセス性はよい。ホタルとカワニナの…

淡路島の野池群(兵庫県)

全国21万のため池の10分の1以上が、淡路島に集結。 淡路島には自治体別で全国1位のため池保有数を誇る淡路市を有するだけでなく、残る洲本市、南あわじ市も2位、8位とすべてトップ10入りを果たしている。 これは2014年に兵庫県洲本土地改良事務所が行っ…

上田池ダム(兵庫県南淡路)

こうだいけだむ。 淡路島の農業土木遺産群を構成。 産業遺産が世界遺産でも注目である。上田池ダムは、淡路島南部の農業の近代化を支えてきた水がめで、「日本の近代土木遺産」に選定。 重力式コンクリートダムの前身ともいえる「重力式粗石モルタルダム」と…

瀬戸の泉(香川県与島)

与島パーキングエリア。 瀬戸内海に浮かぶ島のパーキングで、水遊び。 岡山と四国をつなぐ連絡橋の瀬戸大橋。二階構造で上を高速道路、下は鉄道が走る。 瀬戸内海に浮かぶ大小四つの島を足がかりにするが、岡山側から渡っていくと四国に向けて最後の島が与島…

塩田跡の養殖池(仮称)(広島県大崎上島)

塩田跡の池を利用した日本唯一の牡蠣養殖場。 大崎上島の玄関口にあたる垂水港から200mほどのところに塩田の跡地という大きな池が二つある。 ひとつは道路沿いにあってよく目立つ。水は海水がまじっているようにも見えるが、よく透き通っていた。 海側の入り…

大串の潮溜(仮称)(広島県大崎上島)

大崎上島で最大の池は、人工の海跡湖? 広島県の竹原港から30分ほどの船旅で渡れる大崎上島。この島にはかつての塩田の跡地が池となって残されており、島西部の大串海岸近くのこの池もそのひとつであろうか。 周囲2kmクラスと、島の北部に二つ並ぶ巨大な塩田…

海水淡水化簡易水道施設の池(仮称)(愛媛県今治)

「とびしま海道」終着の島にある池。 瀬戸内海に浮かぶ七つの島を橋で渡りつないでいく「安芸灘とびしま海道」終着の島。他の島は広島県に属するが、この岡村島は愛媛県。島の岡村港からは今治行きのフェリーが発着。 この池は地図上で確認できる範囲では島…

大崎ふれあいの館の池(仮称)(広島県大崎上島)

堰体は重力コンクリート式で堰体下には水道用設備のようなものも確認できる立派な池だが、なぜかGoogleマップには池として記載されていない。昔はこの島の上水道を担っていたのだろうか、そんな風格さえ感じる。池の名前が分からないのが残念。 大崎上島を横…

直島つり公園(香川県直島)

島南部の海岸に立地する町営の有料海釣り施設。 対象魚はアオリイカ、メバル、カサゴ、チヌ、スズキ、カワハギ、ボラなど。 釣りをしない人でも、100円の入場料で海上ウォーキングもできる。 アクセス路は狭いところもあるので注意。 >オフィシャル情報 駐車…

直島宮浦の池(仮称)(香川県直島)

直島を航空写真で俯瞰してみると、Googleマップには記載されていない十数湖の池を確認することができる。 渡船で宮浦港に上陸し、島を東西に横断する主要道を進むことわずか500m。道がゆるやかな坂になり宮浦の住宅地が途切れると、最初に迎えてくれるのがこ…

恋地中池(仮称)(広島県大崎上島)

恋地上池と恋地下池のあいだに、よく見ると小さな池がある。地図上では名は確認できなかったものの「恋地中池」とでも呼んだらいいでしょうか。 分かりにくいですが、堰体部です。 オートバイのあるあたりに堰体入口があるものの、中に入るには少々、ヤブコ…

恋地下池(広島県大崎上島)

恋地池は詳細な地図では恋地上池と恋地下池という名前で記載されている。これは下池。bunbun.hatenablog.com 地図には池の記載はありませんが、航空写真に切り替えると池を確認できます。

恋地上池(広島県大崎上島)

瀬戸内海に浮かぶ大崎上島には、島の南北を結ぶ三つのトンネルがある。どれも二車線で立派なトンネルだ。 偶然にも三つのトンネルには、それぞれ古い池が寄り添っている。 島の西にある恋地トンネルのかたわらにも、恋地上池と恋地下池がたたずむ。池に行く…

太郎池(兵庫県洲本)

南淡路市の北富士ダムの堰体から次郎池を見おろす写真を紹介したばかりだが、そういえば太郎はどこにと思っていたら、ちょっと離れた洲本市にいた。 太郎池。ありそうで意外にない名である。 2017年、工事で水抜きを確認。池の周囲の道は狭く、抜け道として…

北富士ダム(兵庫県南あわじ)

シンプルなのに、かっこよすぎる。 小さな集落を見おろすように二つのダムが並ぶ。北側にあるのが北富士ダム。 堰体は鋼製ゲートのない自然越流式でシンプルなコンクリート造り。 シンプルなのに、ぽっかり開いた口に向けて微妙な曲線でせり上がっていく造形…

立石池(兵庫県南あわじ)

広域農道オニオンロードから裏手にまわり、お寺の墓地のところから堰体に上がることができた。 堰体下には小さな囲い場があって、ヤギが飼われていた。

鳥ヶ池(兵庫県南あわじ)

以前、へらぶながよく釣れるという話を聞いていたので、地図で見るとアクセス性もよさそうだし、立ち寄ってみようかなと思っていたが、広域農道「オニオンロード」が走りやすすぎて通りすぎてしまった。 道幅は広く歩道もしっかりしているが、駐車どころか停…

三木田大池(兵庫県洲本)

淡路島の真ん中の市街地である洲本市。 三木田大池は、市街地からのびる二車線道路沿いでアクセス性がよい。町には大型釣具店も。 堰体横に駐車スペースあり。

観音谷池(広島県大崎上島)

かんのんだにいけ。 瀬戸内海に浮かぶ大崎上島の中央部にあるダム湖。 ダムマニアの世界では聖者ともいえる安部塁氏が、この観音谷池について「大きな河川のない瀬戸内海の島では、この池はあたかも黒部ダムのように君臨している存在」と表現した。 私が訪れ…

直島の調整池(香川県直島)

直島を航空写真で俯瞰してみると、山あいに十数湖のため池を確認することができる。この池はグーグルマップには掲載されていないが、周囲400メートル級で直島の野池では大きい方であるが、明確な堰堤を持ったダムタイプではなく四方を山と海にはさまれた狭い…

直島の宮浦五区の野池(仮称)(香川県直島)

直島を航空写真で俯瞰してみると、山あいに十数湖のため池を確認することができる。この池はグーグルマップには掲載されていないが、県道沿いにあってアクセスしやすい。 直島に共通タイプの「ここはあぶない!」看板が設置されている。一方、柵に掲げられた…

直島精錬所の池(仮称)(香川県直島)

直島には農業用の野池のほか、工業用の池がいくつかある。 この池の堰体下には工場があるが、池岸には水色のパイプラインが据え付けらており、堰体から少し離れた場所に湯気をもうもうと上げながら放水されていた。 工場で冷却用として使用するためのダムで…

三菱マテリアルの池(仮称)(香川県直島)

直島には農業用の野池のほか、工業用の池がいくつかある。 この海の見える池はコンクリートの堰体下に石灰の積まれた工場がある。石膏の会社のようだが、池への入口に立っていた立入禁止看板には、三菱マテリアルとあった。 掲載している直島の池群。 bunbun…