読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,600湖

御釜池(山梨県忍野)

ふじの根の ふもとの原に わきいづる 水は此の世の おかまなりけり 今はなき碑に刻まれていたという歌。 煮えたぎる釜のように湧き水があふれ出ていたという御釜池も、関東大震災で地下水脈に異変が生じ、湧水量は減った。かわりに別の場所の田んぼから、水…

鱒の家(山梨県忍野)

ますのいえ。 道も敷地も狭い忍野八海ゾーンにおいて、観光バスも入れる広い駐車場をもつ。日本庭園内に池がいくつもあり、ニジマスを中心とした懐石料理も食べられる。 駐車場有料。園内に入るには入場料必要。鱒の家ホームページ <施設・設備> 駐車場(…

大野貯水池(山梨県上野原)

おおのちょすいち。大野調整池。大野ダム。 東京電力が所管する発電用ダム。発電時の水位変動は3mにも及ぶというからすごい。 池は柵で囲まれており、釣り、遊泳は禁止。 駐車場や遊歩道があり、野鳥観察にはよい。春は桜がみごと。 アクセスは甲州街道(…

月見が池(山梨県上野原)

上野原は周囲にいくつもの河川に囲まれながら、小高い河岸段丘上にあったため農業用水の確保が困難だった。今ならばポンプで組み上げれば済むのかもしれないが、昔の人はそんな状況を打開すべく、なんとはるか北の秋川の方からトンネルとサイフォンをくり返…

富士見ヵ池(山梨県上野原)

ふじみがいけ。 ため池100選の「月見が池」が200mほどの隣にある。 池の周囲は道路に囲まれ、コンクリート護岸の調整池然とした小池。 100mほど山側に富士見ヶ池トンネルがあり、他にそれらしき池がないことから、この池の名称を富士見ヶ池と推測した。

明見湖(山梨県富士吉田)

あすみこ。はす池。 起源は縄文時代と古い。富士山の溶岩による堰き止め湖と考えられている。古くから富士山信仰の垢離場(こりば)である富士八湖(富士五湖・四尾連湖・明見湖・駿河の浮島沼)に数えられ、歴史ある水辺である。岸辺の一角にビオトープが設…

杓子山釣倶楽部(山梨県富士吉田)

しゃくしやまつりくらぶ。 こじんまりとしたポンド型のトラウト管理釣り場。 アクセス路は富士山の眺望のすぐれた杓子山への登山道へと向かう狭い舗装路。ペンションが隣接。 最深部2.7m。 2014年現在、土日中心の週1回程度の不定期営業となっている。 >オ…

忍野フィッシングエリア(山梨県忍野)

おしのふぃっしんぐえりあ。 富士山が美しい名水・忍野八海の近くにあるトラウトとへらぶなの管理釣り場。 6つある池の水は清冽そのもの。岸辺は管理釣り場らしからぬワイルドさで気を抜くと落水しそうだが、野池で釣りをしているようなわくわく感がある。 …

精進湖(山梨県南都留)

しょうじこ。 富士五湖では最小とはいえ、溶岩の岩礁帯と原生林が織りなす景観は、日常を凌駕し彼岸を思わせる。 釣り場としては、冬場のワカサギの他、夏場はブラックバスとへらぶなが対象魚。特にへらぶなにおいては関東における聖地的な存在である。 ボー…

椹池(山梨県韮崎)

さわらいけ。ハイカーで人気の南アルプス甘利山の登山口に向かう県道の途上、標高1,200mの山腹にたたずむ小さな池。池の周囲は高層湿原となっており、貴重な動植物が生息する。 1980年代、この池が突如干上がり、池底の岩に突き刺さった一本の鉄剣が見つかり…

北伊那ヶ湖(山梨県南アルプス)

きたいながこ。 南伊那ヶ湖の釣り禁止の看板に、「(釣りは)北伊那ヶ湖でお楽しみください」とあったので立ち寄ってみた。 一方的に釣り禁止を広げるだけでは、この国の水辺は味気ないものになってしまう。釣り禁止と釣りのできる池をセットにするのは、と…

南伊那ヶ湖(山梨県南アルプス)

いながこ。 伊那ヶ湖一帯は森林公園になっている。 通常、伊那ヶ湖と呼ばれるのは南伊那ヶ湖を指す。南伊那ヶ湖は菖蒲池と隣接し、ともに釣り禁止である。しかし池岸には親切にも、「(釣りは)北伊那ヶ湖でお楽しみください」という看板が立っていた。 一方…

FISH・ON!鹿留(山梨県都留)

鹿留川に沿って県道をぐんぐん上って行った先にあるトラウトの管理釣り場。 特別料金のスペシャルエリアもある。(人数限定・奇数日フライ・偶数日ルアー) 宿泊施設やキャンプサイトもあり。 >オフィシャルサイト

千代田湖(山梨県甲府)

千代田湖という名前は本来の名称ではなく、正式には丸山貯水池。甲府を見下ろす山上に堰堤でせき止めてつくられた農業用の溜め池である。千代田村に位置したことと、釣り場・サイクリング・散策などの憩いのスポットとして早くから発展したため「千代田湖」…