水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,300湖

山形県

横川ダム(山形県小国)

百名山の飯豊山の連峰から伝い下る沢を水源とする国営の多目的ダム。湖岸のインレット側、堰体、その間の各所に駐車場あり。 ダムサイトにダム資料館。インレット側に芝生広場。 主要国道からのアプローチ路はすべて二車線でアクセス性は悪くない。 白い森お…

鬼面川貯水池(山形県米沢)

鬼面川(おものがわ)は最上川の支流。この川をアースダムによって堰いてできたのが鬼面川貯水池であるが、杉沢溜池とも呼ばれる。 鬼面川という怖ろしげな名に関しては、美女の代名詞にもなっている小野小町が父捜しの旅に疲れ、この川に映った自分の顔が鬼…

月光川ダム(山形県遊佐)

がっこうがわだむ。 山形県でのコンバインダム初号機。 アスファルトフェイシングが施されたロックフィル形式と重力式コンクリート形式を組み合わせた、山形県初のコンバインダム。 洪水調節が主目的のため、平時の水位はきわめて低い。 ダム前後の月光川は…

白川堰堤(山形県最上)

最上白川砂防堰堤。最上白川ダム。白川渓流公園。 正式名称は最上白河砂防堰堤。戦後復興の過程で最上白川の土石流災害を防ぐために県直轄事業として施工された。平成になって改修が入っているものの、戦後復興期の気迫を放つ石積み風の堰体の威容は健在で、…

蔵王ダム(山形県山形)

ちょっとめずらしい内部が中空のコンクリートダム。 治水を主軸に、利水、発電も行う多目的ダムであるが、全国に13基しかない中空重力式コンクリートダムというタイプ。 堰体天端も通行止めで、左岸右岸ともにダム湖側には進めなかった。 ダムサイトの管理事…

数河ノ池(山形県酒田)

すごうのいけ。数河の堰。 鳥海山の南麓斜面に点在する湖沼のひとつ。大正時代に築造されたため池である。 ため池ではあるが、映画『もののけ姫』の「シシ神の森」の深奥にある神秘の池を彷彿させる。近隣の池はいずれも、多かれ少なかれ「シシ神」感がある…

泥沢沼(山形県酒田)

字のすべてにサンズイが。 鳥海山の南麓湖沼群のひとつ。これもなかなか魅力的な名前の水辺である。泥・沢・沼・・字のすべてにサンズイがついている! 沼岸近くにクルマも通れる道が通じており、徒歩10mほどで水辺に出られる。 近辺の農地からは鳥海山の眺…

高坂ダム(山形県真室川)

たかさかだむ。梅花里湖。 鮭川流域の治水を主目的とした重力コンクリート式ダム。魚の名がついた川は心躍るものがあるが、ダムに流れ込む豊富な沢はイワナ、ヤマメの宝庫。 治水ダムということだったので低水位を思い描いていたが、「梅花里湖(ばいかりこ…

樋口沼(山形県山辺)

山形市西部の高原にある白鷹湖沼群のひとつ。沼の多くは県民の森の構成要素に取り込まれているが、はずれにある樋口沼はそうではないようだ。 水がとにかく美しい。 釣り禁止看板あり。 県民の森の園内公式マップ。上の方に、ぎりぎり樋口沼が記載されている…

みこくぼ沼(山形県山辺)

山形市西部の県民の森に広がる白鷹湖沼群のひとつ。湖畔に駐車場、家族広場がある気持ちのいい水辺。 ここに立っていた外来魚放流禁止の看板には、懲役刑のことも記されている。 駐車場。 園内公式マップ。以前と同じ内容だが新しくなって見やすくなった。 …

里尻沼(山形県山形)

西蔵王高原公園内の池としてはいちばん北側にあり、森林に囲まれる。遊歩道、駐車場あり。 現地案内板。 西蔵王の水辺マップ。

たで沼(山形県山形)

西蔵王高原公園内の池。遊歩道、駐車場あり。 左は、たで沼。右が大沼。 現地案内板。 西蔵王の水辺マップ。

大沼(山形県山形)

西蔵王高原公園内の池。遊歩道あり。 公園内の湖沼群の中で、どちらかといえば小さい方に入るのでは? という池に、わざわざ「大沼」という名前を付けたのには、きっと理由があるのだろう。池は生き物。昔はずっと大きかったのかもしれない。 左は、たで沼。…

山形の湖沼群(山形県)

西蔵王高原と三本木沼(2017年5月撮影) 陸っぱり釣り人を魅了する高原湖沼の宝庫。 山形市周辺は、へらぶな、ブラックバスともに陸釣り派の釣り人にとっては魅惑的な湖沼が多い。厳寒期には板橋沼や盃湖で氷上ワカサギ釣りも。 市街地には、中心部の城趾公…

大谷地沼(山形県山形)

西蔵王公園キャンプ場の借景となっている池。 自然護岸の里池らしい景観がほのぼのとしている。 現地案内板。 西蔵王の水辺マップ。

尻沼(山形県山形)

西蔵王公園キャンプ場内の池。 駐車場、遊歩道あり。 釣りは不可。 西蔵王高原から山形市街地をのぞむ。 現地案内板。 西蔵王の水辺マップ。

盃湖(山形県山形)

蔵王温泉街のはずれにあるため池で、池畔に旅館が立つ。階段状護岸もあるが温泉街の防火用水のくみ上げを想定したものだろう。釣りのさかんな池と聞いていたが釣り用ではなさそうだ。 地元の釣り愛好家たちがワカサギの放流を行ない、冬期に氷上釣りを楽しん…

蔵王釣堀(山形県山形)

蔵王温泉の近くにあるニジマス釣り堀。食事もできる。 西蔵王の水辺マップ。

宮山坂公園の池(山形県遊佐)

鳥海山の眺望と桜で地元には知られる池で、宮山坂公園として遊歩道が整備されている。条件がよければ池の水面に鳥海山が映し出される。 ちょうど代掻きの季節で水田に引かれたばかりの水にも鳥海山が映っていた。

春日沼(山形県山辺)

要害の養鯉池群の中では観光的要素のある池で、今回の旅では初めて池名が分かったところである。 案内看板によると江戸期以前から「春日池」という池があったらしく、1692年に水不足解消のためにため池として利用すべく改修工事が行われ、「春日沼」として竣…

はんのき夫婦沼(山形県山辺)

ピクニックにぴったりの白鷹湖沼群のもうひとつの顔。 現地案内板には「はんのき夫婦沼」として記載されている白鷹湖沼群のひとつ。というより夫婦沼なので二つ。 畑谷大沼や荒沼が釣りなど水辺レジャー向きなのに対して、湿原と芝生の岸をもつはんのき夫婦…

琵琶沼(山形県山辺)

白鷹湖沼群ではもっとも西にあると同時に県民の森の最奥部にある。湿地状の沼で山林に囲まれている。アプローチは徒歩のみで曲沼駐車場から舗装路と遊歩道で15分ほど。沼の周囲にも遊歩道が設けられている。 古代からの植生を今に残す琵琶沼は山形県の天然記…

曲沼(山形県山辺)

クルマも走れる道路が北岸を走っているが、道路より低いくぼ地に曲沼があるため木にさえぎられてよく見えず、展望広場まで徒歩で行ってみたがやはりよく見えず。 曲沼駐車場とトイレあり。 水辺遍路マップ。

苔沼(山形県山形)

山形県民の森の南はずれにある池。道路からとことこっと小さな堤をのぼって池面に出てみるとフローターバサーが目の前に。水鳥が浮いているぐらいならともかく、人が目の前に浮いているとやはりびっくりする。 公園敷地内にあるようだが、他の池と違って駐車…

大平つりぼり(山形県山形)

白鷹湖沼群の山から下った谷地にある池を利用した鯉、へらの釣り堀。道のわきに目をやると立派なミズバショウがあった。 釣り料金は下記。(2017年現在) 1時間:700円(女性500円) 半日:1500円(女性1000円) 1日:2500円(女性1500円) 大平つりぼりは…

要害の養鯉池群(山形県山辺)

要害とは字名である。山形の市街地ごしに蔵王連峰と向かい合う山麓にある。 地図でみると少し高台になったところに大小100ほどの池が密集していたので鯉か金魚養殖だろうと見当はつけたが、現地に行ってみると果たして要害は鯉の養殖がさかんな土地だった。 …

玉虫沼(山形県山辺)

歴史、伝説、レジャーも充実。「ため池100選」ホルダーの水辺。 四年ぶりの再訪。今回は南側から俯瞰ぎみに玉虫沼をじっくり見た。釣りのポイントなどが一望できたので次回こそ竿をだしてみたい。 ため池としての起源は古く、室町時代応永年間に作られた山形…

田沼(山形県山辺)

白鷹湖沼群の中ではブラックバス、へらぶな釣りで一番人気の畑谷大沼の西側にある池だが、道路側からは湖面がわずかにのぞいているかな、という程度しか確認できなかった。 どじょう沼へ行く道の方に進むと遊歩道があるようだ。 玉虫沼と白鷹湖沼群。

烏帽子沼東(仮称)(山形県山辺)

玉虫沼の南側、烏帽子沼の東に位置する名前の分からない沼。 烏帽子沼にアプローチを試みる途中で出会った。烏帽子沼はゴルフ場内にあったので今回は撤収。

荒谷沼(山形県山辺)

へらぶな、ブラックバス釣りで人気の高い玉虫沼の北側にあり、里池のゆるい空気に包まれて釣り意欲をそそられる池。 掲載時は池名が分からなかったが、山形空旅という地域資源映像アーカイブスにこの池が紹介されており、荒谷沼と判明した。soratabi.yamagat…