水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

四国

津賀ダム(高知県四万)

つがだむ。 森林鉄道の軌道橋跡が「めがね橋」として散策道に。 学生のころ、四国の山深くを横断するヨサク国道こと国道439といえば、全国屈指の酷道としてオートバイ乗りのあいだでは一種の憧れをもって見られていた。ところどころに時刻表が掲げられて、通…

ひょうたん池(徳島県阿南)

石門公園。 古来から阿波の名勝とされたといい、池はひょうたん形をしており、くびれた部分が岩の門のように見える景観から、石門公園の名が冠せられてる。 公園といっても、みごとなまでに完全なる野池で、アクセス路は狭く、駐車スペースも一台分しかない…

鏡池(香川県琴平)

前掲の「金刀比羅宮の池(仮称)」で土産物店が並ぶ参道から本宮までを紹介したので、ここでは本宮から奥社までを。bunbun.hatenablog.com本宮から先の参道は、目に見えて観光客が少なくなり、空気がしんと変わった。 奥社まで行くと1368段の石段すべてを踏…

金比羅さんの池(仮称)(香川県琴平)

金刀比羅宮は海運の守り神、ひいては商売の神様として名高いが、象頭山に穿たれた1368段の石段沿いに大門や社殿が並ぶ山岳系の寺社である。 出店の並ぶ表参道から石段ははじまり、このあたりは右に左に目も楽しいが、大門、旭社と過ぎるころから足がおぼつか…

成相池(徳島県南あわじ)

なりあいいけ。成相ダム、成相池堰堤。 「水没ダム」の魅力。 新しいコンクリートダムによってできた貯水池の中に、古い池が堰堤ごと呑み込まれてしまう「水没ダム」とでもいうべきものに、強く惹かれてしまう。上の写真では、一見、すぐ近くの上田池と同じ…

直島ダム(香川県直島)

直島を代表する貯水池。 直島ダムは瀬戸内海に浮かぶ直島を支える水がめで、この島の顔ともいえる立派な貯水池である。 岡山県の笠岡からフェリーで20分と手軽な離島だが、フェリーに乗って驚いたのは日本人より外国人の方が多かったこと。隣の豊島(てしま…

広木池(香川県直島)

アートに囲まれたアートな立地の池。 直島ダムと上下二段の池を構成し、直島最大の水がめである。 池の上手にある駐車場は地中美術館の大駐車場。そのわずか200m先は、なんと絶壁が瀬戸内海へと落ち込む。ダム湖を上流へとのぼっていった先に、波濤打ち寄せ…

住吉池(高知県高知)

すみよしいけ。高知池公園。 その名もザ・高知の「池公園」 高知県で初めてブラックバスが入ったといわれる石土池と1kmの水路で通水するのが住吉池。 石土池はホテアオイカバーや住宅地が迫り駐車できるスペースの問題から岸釣りがなかなかビジターには手が…

平池(香川県丸亀)

丸亀総合運動公園。 平池はスタジアムをもつ立派な総合運動公園の敷地内にあり、池の周囲は一周700mのランニングコースになっている。 直線的な岸に対して、讃岐独特のぽっこりとした山とスタジアムの曲線のハーモニーがおもしろい。 スタジアム。 駐車場。 …

鹿森ダム(愛媛県新居浜)

しかもりだむ。別子の湖。マイントピア別子。 東洋のマチュピチュと鉱山廃墟跡の道の駅にはさまれたダム。 ダムに駐車場等の観光要素はないが、ダム下のループ橋との複合的な構造物の魅力は大。 またダムの上と下側に銅山跡の廃墟群があり、「東洋のマチュピ…

神内池(香川県高松)

じんないいけ。 讃岐を代表するため池といえば昔から、満濃太郎(満濃池)、神内次郎(神内池)、三谷三郎(三郎池)という言葉がある。 三郎池を見おろす丘に実家の墓があり、墓参に行くときなど幹線県道沿いにある神内池は何度となく通っていた。 この日も…

松尾池(香川県高松)

周囲3kmクラスと立派なため池で、堰堤側から見るとだだっ広いだけに見えるが、じつは山側はなだらかな丘陵が複雑に池に落ち込み無数のワンドを形成。実際の湖岸線は3kmの倍ほどになるのではないだろうか。 高松市南部は似たクラス、形状の池が多く、ため池造…

板野町歴史文化公園の池(仮称)(徳島県板野)

町の名をとった「イタノザウルス」の骨格レプリカが広場に置かれている。 無料の動物園と遊園地があるということだったが、ほんとに動物園? 遊園地? という印象。 公園の南の方に池があるが、特に公園としての構成要素ではなく、ほとんど干上がっていた。…

ジル蔵池(高知県芸西)

じるぞういけ。ジルゾウ池。 その印象深い名前と、期待を裏切らぬ山上の池。 このインパクトある名前。初めてその名を聞いたときから、ぜったい行ってみたいと心に深く刻まれた池である。 それにしても、なぜジル蔵? カタカナで「ジルゾウ池」と記載するケ…

桜ヶ池(高知県芸西)

ジル蔵池の下流側にある三段の池。 いちばん下の池の堰体はダムスペックを満たしており「ダム便覧」に「桜ヶ池下」という名称で登録されている。 上の空撮写真では左下に桜ヶ池上(?)がはっきり映っている。 下の写真では右の方に上の池、中の池、下の池を…

丸塚池(高知県芸西)

まるづかいけ。丸塚ダム。 地図にものっていない酷道を上り詰めた先に。 高知県芸西エリアは山から海に向かって流れ出す沢筋ごとにため池が造られているといっても過言ではない。ところがどういうわけか、池自体が地図に掲載されていないものが少なからずあ…

丸塚池下(仮称)(高知県芸西)

丸塚池の下流側500mほどのところにある池。砂防堰堤のような雰囲気をもつが、バルブ調整のハンドルが設置されていた。 岸および底は岩盤質で水は比較的クリア。鯉の魚影を確認。 アプローチ路は丸塚池に至る林道だが、Googleマップに記載されていない。 丸塚…

大久保山ダム(愛媛県愛南)

おおくぼやまだむ。 陸の孤島の山奥にひっそりたたずむ全国二位のアースダム。 高知県との県境も近い愛媛県南部の愛南町。このところ高速道路整備が進む四国にあっても、愛媛側からも高知側からも高速道の末端からそれぞれ50kmほどあり、鉄道も届いていない…

桐見ダム(高知県越智)

愚直なまでにまっすぐな堰体。近くには名水百選の安徳水がある。 ダム湖には鯉、ウグイが生息。

中筋川ダム(高知県宿毛)

なかすじがわだむ。 「蛍湖」というダム湖名もあるが、釣り人のあいだでは、やはり中筋川ダムの名の方が通りがよさそうだ。2015年のダイワの釣り番組でおかっぱりでブラックバスが爆釣した中筋川の上流にあるダム湖である。 ダムファンのあいだでもデザイン…

雲の上の池(仮称)(高知県梼原)

雲の上のプール、雲の上の温泉、雲の上のレストラン、雲の上のホテル、ライダーズイン雲の上、と「雲の上・・」シリーズが集まった道の駅。 近くにキャンプ場もある。

宮池(香川県東かがわ)

白鳥中央公園。 白鳥中央公園の景観要素となっている宮池は、高速道路の橋脚が何本も突き刺さる。公園は池畔の高台にあり、高速道路ごしに瀬戸内海も見える。 池は遊歩道がつながり岸の一部に石が積まれ親水護岸を整備しようという雰囲気も感じられたが、工…

五分池(香川県高松)

高松市の市境が池の真ん中を通る野池で、高速道が南岸の一部にかかる。 古くからのバスポンドだが攻略ポイントは少ない。 北西にある横谷池、北東には中池があり50cmオーバーの実績も多い。

須ノ川上池(愛媛県愛南)

須の川公園。グリーンパークすのかわ。 「渚百選」とキャンプの両方を楽しめる。 愛媛県南部、宇和海に面した須の川公園は、「渚百選」にも選定された海岸キャンプ場のある公園。しかし浜辺は海岸浸食の影響を受けているのか、防潮堤からごろた石の斜面がち…

関地池(愛媛県西予)

せきじいけ。 水上ゴルフ場として湖面の一部が利用されている堤高22mのアースダム。この池より北部は池の空白地帯ということもあり、規模的にもよく目立つ池である。 春は池の周囲の500本のサクラが咲く。 堰体下に未舗装駐車スペース、堰体上にトイレあり。…

護摩谷池(香川県琴平)

いこいの郷公園。 金比羅宮のある象頭山の南麓にある公園が、いこいの郷公園。 護摩谷池は公園敷地内にあり、北岸を国道が走る。 訪れたときは完全に水が抜かれた状態だったので、取水設備などをじっくり見ることができた。 国道側からも池に入れるが駐車ス…

龍満池(香川県高松)

竜桜公園。 230mの堤の先に御旅所が浮かぶ池。 池の中ほどにある島に向かってまっすぐに堤がのびる。230mもある堤の先にある島には御旅所(おたびしょ)。御旅所は、いってみれば地方巡業中の神様の休憩所のような場所である。 竜桜公園として遊歩道などが整…

関ノ池(香川県高松)

四国の主要国道11号線沿いにある大きな池で、対岸側には予讃線の国分寺駅もある。池面の一部は水上ゴルフ練習場として利用されている。 讃岐富士と呼ばれる小さなすり鉢状の山がぽっこりぽっこり見える姿は、讃岐独特の景観である。

瀬戸の泉(香川県与島)

与島パーキングエリア。 瀬戸内海に浮かぶ島のパーキングで、水遊び。 岡山と四国をつなぐ連絡橋の瀬戸大橋。二階構造で上を高速道路、下は鉄道が走る。 瀬戸内海に浮かぶ大小四つの島を足がかりにするが、岡山側から渡っていくと四国に向けて最後の島が与島…

長曽池(愛媛県砥部)

ながそいけ。長曽池キャンプ場。 釣りのできる無料のキャンプ場ではあるが。 標高520mの山を上りつめた先にある周囲600m級の人造湖。山の中腹にある東京ドームひとつ分ほどの農地を潤すために昭和になって築造された。その後、堰体の強化工事とともにオート…