水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

兵庫県

淡路島の野池群(兵庫県)

全国21万のため池の10分の1以上が、淡路島に集結。 淡路島には自治体別で全国1位のため池保有数を誇る淡路市を有するだけでなく、残る洲本市、南あわじ市も2位、8位とすべてトップ10入りを果たしている。 これは2014年に兵庫県洲本土地改良事務所が行っ…

上田池ダム(兵庫県南淡路)

こうだいけだむ。 淡路島の農業土木遺産群を構成。 産業遺産が世界遺産でも注目である。上田池ダムは、淡路島南部の農業の近代化を支えてきた水がめで、「日本の近代土木遺産」に選定。 重力式コンクリートダムの前身ともいえる「重力式粗石モルタルダム」と…

布引五本松ダム(兵庫県神戸)

布引貯水池。布引五本松堰堤。 ありえない立地。これぞ日本初の重力式コンクリートダム! タワーマンションをはじめビルが海に向けて立ちならぶ新幹線・新神戸駅前。日本を代表する国際都市の玄関口である。 ところが駅の裏手にまわると、クルマの音のかわり…

堂坊調整池(兵庫県神戸)

しあわせの村。 神戸のしあわせの村は、丘陵地に造られた広大なドイツ風のレジャー施設。園内に入るにはゲートがあるが、1時間以内に出れば無料。温泉施設、プールなど。 堂坊調整池は、キャンプ場の横にある。広大な「しあわせの村」を造成した際に義務付…

修法ヶ原池(兵庫県神戸)

しおがはらいけ。再度公園(ふたたびこうえん)。 外国人墓地が、国の名勝に指定。 六甲山地西部の山頂近くにある池で、周囲は外国人墓地のある公園になっている。この神戸外国人墓地は月に一回、人数限定の一般公開以外は立ち入ることができない場所だが、…

堂谷池(兵庫県神戸)

須磨寺公園。 観月台もある古風な池から、とんでもない魚が。 平家物語にも描かれた源平合戦ゆかりの須磨寺に隣接する池である。 池は寺の境内にあるわけではないが、浮御堂や木橋のほか観月台も据えられ、池畔には二軒のホテルが立ち、事実上、寺の景観要素…

剛ノ池(兵庫県明石)

兵庫県立明石公園。 都市公園100選のぜいたくすぎる水辺。 明石城趾を中心に球場やサッカースタジアム、博物館、図書館などをそなえた明石公園は、明石駅の真正面という立地にありながら、歴史、文化、スポーツ、レジャー要素をぜいたくなほどに兼ね備えてお…

桜堀(兵庫県明石)

明石公園。明石城。 城郭と都市と巨大吊り橋。 ビル群の向こうに巨大な海峡吊り橋がそびえている。明石海峡を見おろす小高い場所に明石城本丸跡があり、町を一望できる。 もともと天守閣は造られなかった城だが、左右二対の櫓(やぐら)は三層の屋根を持ち天…

洞川湖(兵庫県神戸)

洞川砂防ダム、洞川人造湖。 たぐいまれな好遇を与えられた砂防ダム。 まずその水の色の深さ。鏡のような湖面。これはこの池を訪れる人なら誰もが思うらしい。 「湖」という名前がついているものの、実は国土交通省が管理する砂防ダムが形成した、のぞまれぬ…

太郎池(兵庫県洲本)

南淡路市の北富士ダムの堰体から次郎池を見おろす写真を紹介したばかりだが、そういえば太郎はどこにと思っていたら、ちょっと離れた洲本市にいた。 太郎池。ありそうで意外にない名である。 2017年、工事で水抜きを確認。池の周囲の道は狭く、抜け道として…

北富士ダム(兵庫県南あわじ)

シンプルなのに、かっこよすぎる。 小さな集落を見おろすように二つのダムが並ぶ。北側にあるのが北富士ダム。 堰体は鋼製ゲートのない自然越流式でシンプルなコンクリート造り。 シンプルなのに、ぽっかり開いた口に向けて微妙な曲線でせり上がっていく造形…

立石池(兵庫県南あわじ)

広域農道オニオンロードから裏手にまわり、お寺の墓地のところから堰体に上がることができた。 堰体下には小さな囲い場があって、ヤギが飼われていた。

鳥ヶ池(兵庫県南あわじ)

以前、へらぶながよく釣れるという話を聞いていたので、地図で見るとアクセス性もよさそうだし、立ち寄ってみようかなと思っていたが、広域農道「オニオンロード」が走りやすすぎて通りすぎてしまった。 道幅は広く歩道もしっかりしているが、駐車どころか停…

三木田大池(兵庫県洲本)

淡路島の真ん中の市街地である洲本市。 三木田大池は、市街地からのびる二車線道路沿いでアクセス性がよい。町には大型釣具店も。 堰体横に駐車スペースあり。

小松ヶ池(兵庫県神戸)

奥須磨公園。 奥須磨公園の池群の中心的存在で、公認の釣り池。 須磨の市街地から六甲山の方に少し上っていったところに位置する奥須磨公園は、四段、六つの野池を構成要素として有し、池好きにはたまらない都市公園。 最上段に畠ヶ谷池、皿池の兄弟池、その…

畠ヶ谷池(兵庫県神戸)

奥須磨公園。 奥須磨公園の池群の中では上段に立地し、山上湖のような雰囲気が魅力である。皿池とは馬の背を隔てて通水。減水すれば二つの池として分離するのだろう。 釣り禁止。 手前は皿池。奥が畠ヶ谷池。二つの池は、つながっている。 園内の池。 マーク…

皿池(兵庫県神戸)

奥須磨公園。 畠ヶ谷池とつながっており、奥須磨公園ではいちばん上段に位置する。奥須磨公園の池は上段になるほど規模が大きくなる。 へらぶな用の固定釣り台が見られたが朽ちており、現在は釣り禁止。池がせばまっているところの向こう側は、畠ヶ谷池とな…

柳ヶ谷池(兵庫県神戸)

奥須磨公園。奥須磨公園の池群の中ではいちばん低い位置にあり、規模は小さく淵を思わせる雰囲気。 池の一段上にバーベキュー場がある。 釣り禁止。 池の上手にバーベキュー場がある。 園内図。 マークした場所は駐車場。

大池(兵庫県神戸)

奥須磨公園。 奥須磨公園の園内にある池のひとつ。 新池とはクランク状に曲がった堤で隔てられているだけで、V字になった堰体は新池と共有するような、おもしろいかっこうになっている。 へらぶな釣り師が竿を出していた。ルアー釣りは禁止。 右が新池、左が…

新池(兵庫県神戸)

奥須磨公園。 奥須磨公園の芝生広場が隣接した池。 メインの駐車場とは別に、この池の近くにも小さいが駐車場がある。釣り禁止。 下の写真では、錦鯉と鴨が見える。 堰体はかなり立派。大池とはクランク状に曲がった堤で隔てられているだけで、V字になった堰…

鍋塚池(兵庫県篠山)

幹線道路沿いにあり、比較的目立つ野池。 養魚池につき釣り禁止との看板あり。

母子大池(兵庫県篠山)

もうしおおいけ。 浸食作用によって穏やかな山なみになった山々に包まれた標高400mの準平原に位置する。周辺には汚染源がないため、素晴らしい水質を誇るという。 南側からのアクセス路はちょっと荒れた感じの未舗装路だったのでスルーし、山をはさんで東側…

四ツ辻大池(兵庫県三田)

池の水面および岸の一部は水上ゴルフ練習場として利用され、北岸の池畔は、屋外プールなどのある「ふれあいと創造の里」となっている。 駐車場があるが夜間閉鎖。 マークした場所は創造の里の駐車場。

大川瀬ダム(兵庫県三田)

ダム周辺、特に南側の地図を見ていると、目がまわるほど野池が密集している。大川瀬ダムはその中で別格に規模が大きく、西の東条湖、東の千丈寺湖の三つがまるで三人の王のように何百という野池を睥睨している。 貯水池内は立入禁止。 ダムカード配布対象ダ…

玄武洞の池(兵庫県豊岡)

玄武洞公園。 国の天然記念物に指定してされている玄武洞。 円山川の右岸に美しい柱状節理の岩肌が露呈しており、遊歩道や売店、駐車場などが整備されている。 一帯の円山川は一級のブラックバス釣りのポイントにもなっているそうだが、足もとで泳ぐ大きな魚…

田口奥池(兵庫県福崎)

たぐちおくいけ。里山公園なぐさの森。 県道のどんづまりにあるため池。こういった立地の池は、池より上にはただ水源の森が広がっており、磨きこまれたような美しい水をもった池が多いので、地図で見ただけで胸が高鳴ったが、期待を裏切らぬ素晴らしい水辺で…

篠山城のお堀(兵庫県篠山)

ささやまじょう。 西国に睨みをきかす拠点として徳川家康が築城した篠山城。 城郭といえばそびえ立つ天守閣をイメージするが、篠山城は中世城郭の「館」(やかた)を思わせる平屋で、その屋根の圧するような勾配がかえって新鮮で印象に残った。 ここの古い石…

おおなる池(兵庫県朝来)

立雲峡。 「天空の城」感が素晴らしい展望所が池の下に。 「天空の城」としてすっかり有名観光地の仲間入りをした感のある兵庫県朝来の竹田城。 石垣だけの本来はあまり目立たない山城である竹田城を全国に知らしめたのは、揖保川をはさんだ対岸側にある朝来…

大杉ダム(兵庫県丹波)

素朴な農業用ダムですが、湖面はへらぶな釣り場として開放されていて、休日には思い思いの場所から竿を出している釣り師の姿が見られます。オカメ、トロロ、21尺以上の竿の使用など、いくつか禁止事項が。 インレット側に、大杉ダム自然公園オートキャンプ場…

藤岡ダム(兵庫県篠山)

ふじおかだむ。 周囲1〜2kmクラスの小規模な農業用ダム湖が篠山には数多く見られる。 いくつかは有料のへらぶな釣り場として利用され、この藤岡ダムも例外ではなかったようだが、近年は、へらぶなよりもブラックバス釣り場として名を上げており、訪れたとき…