水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,100湖

三重県

横山池(三重県津)

よこやまいけ。 江戸川乱歩の『パノラマ島綺譚』のヒントに? 堤によって二分される二連池の構造で江戸時代の築造。津では風早池に次ぐ規模をもつ巨大な人工池で、椋本の名士・駒田五良八(こまだごろはち)が巨費を投じて手がけた。 2016年10月6日の朝日新…

滝谷池(三重県伊賀)

たきだにいけ。 アクセス路は3kmほどのダート&荒れた舗装路。途中までハイエースで入っていこうとしたものの、早めに断念し、モンキーに切り替えて池へ。 堰体のきれいなアースダム。堤高18mあり立派なダムスペック。貯水地を渡ってくる風も涼しい。 岸辺に…

伊賀の野池群(三重県)

忍者の里、伊賀。 内陸にありながら、伊賀エリアはブラックバス、へらぶなともに冬場にも強いフィールドである。 小波田川では、冬でもへらぶなが釣れる。ただし長尺。 松尾芭蕉の生誕地。酒蔵と地酒の宝庫。食は伊賀牛と魅力も多い。 南の名張エリアにはメ…

奥山池(三重県伊賀)

滋賀県境近くにあるので甲南の野池群のひとつに見えるが、三重県側にあり伊賀の野池群に属する。 ひっそりと木々に囲まれ、人里離れた感じがいい。石塔と石灯籠が池を見守っていました。 堰体上に駐車スペースもあるが、アプローチ路は斜度のある少し荒れた…

片上池(三重県紀北)

道の駅「紀伊長島マンボウ」 見た目は池なのに海水魚の宝庫。道の駅のある開放的な水辺。 紀伊半島の主要国道沿い、さらには道の駅「紀伊長島マンボウ」が隣接し、水上デッキも備えた開放的な池です。 ここの特徴はなんといっても豊富な種類の海水魚。近年ル…

砂方池(三重県御浜)

すがたいけ。 二車線道路沿いに駐車スペースがあり入釣痕跡も濃い池ですが、すかすかでスキだらけながら木の柵が設置されています。 水の色が印象的でした。 熊野古道温泉が隣接。

大前池(三重県熊野)

おおまえいけ。 ロクマル伝説のある野池ですが、海と通水しており汽水湖にも見えなくはありません。それでもブラックバスは生息しているようです。 駐車場あり。 マークした場所が駐車場。

種まき権兵衛の里の池(三重県紀北)

錦鯉の泳ぐみごとな庭園池。銚子川河畔のウォーキングコースが設定されている。 村人を困らせた大蛇を追い込んで退治に成功した権兵衛さんですが、蛇の毒にあたって死んでしまうという伝承が残っています。 駐車場、トイレ、売店あり。入場無料。 職員の方も…

ハセデ池(三重県紀宝)

市民農園の駐車場が隣接。住宅地の中の池で道は狭いのですが、「ハセデ池」は町民バスのバス停名にもなっていました。

七色ダム(三重県熊野)

ラージ、スモールマウスバスともにストックが豊富でmegabassのテスターも通い、バストーナメントも行われるダム湖です。 テレビ番組のロケも多いフィールドだけあって、レンタルボート店があちこちに。 マークした場所はワンドにある貸ボート店。

クチスボダム(三重県尾鷲)

ダム湖名はクチスボ貯水池。 紀伊半島におけるブラックバス釣りの聖地として名高い池原ダムとは国道つながり。そちらから流れてくる釣り人も少なくないようですが、通りすがりのビジターにはちょっと手が出せない感じのリザーバーです。

白石湖(三重県紀北)

白石湖は、紀伊の誇る雄大な大台山を背負った汽水湖。豊かな山と海の両方をいいところどりした絶妙なバランスの上に立地し、湖上は牡蠣養殖の筏が所狭しと並んでいます。この「渡利牡蠣」はほとんどが地元で消費されるため幻の牡蠣とも。 その筏の陰でまるま…

大白池(三重県紀北)

おおじろいけ。大白公園。 椰子の生えた砂浜の裏手にある南国ムードあふれる熊野灘臨海公園。その一地区である大白公園は、海岸間際にある大白池を中心とした公園です。池は芝生に囲まれた人口護岸で、気軽に水辺に親しめるように設計されています。 海岸の…

原の池(三重県紀北)

左岸に紀勢本線と紀勢自動車道(無料区間)、右岸には国道42号が寄り添い、交通動脈にはさみうちにあったような気の毒な立地にある池。クリアーウォーターでミニリザーバーのような雰囲気。 国道から堰堤に降りる階段もついているものの駐車スペースはなし。…

丸竹池(三重県鈴鹿)

鈴鹿サーキットの爆音響くバスポンド。 国内最高峰のモーターレース会場である鈴鹿サーキットのコースに寄り添う池。サーキット敷地の外なので釣りをすることもできるが、アクセス路はダートでやや分かりにくいことから穴場感が漂う。 先行のボートのバサー…

君ヶ野ダム(三重県津)

水神公園。 レジャー利用にも開かれた津のメジャーリザーバー。 ブラックバス釣りにおいては過去に駆除活動も実施されたようだが、今なお津におけるメジャーなバスリザーバーである。 ダム湖なかほどにある水神公園には大駐車場とボートスロープ。堰体側には…

底ナシ沼(三重県松阪)

中部台運動公園。 都市公園100選の中部台運動公園内にある大賀ハスの咲く池。 中部台公園は、プール、野球場、体育館、テニス場をもった運動公園。 大駐車場にはSLも鎮座。MAPみえこどもの城を経て園内を歩いて行くと丘にはさまれた谷部に底なし沼がある。 …

松阪天文台の池(仮称)(三重県松阪)

中部台運動公園。 中部台公園は、プール、野球場、体育館、テニス場をもった運動公園。公園の西には、MAPみえこどもの城もある。 池は公園の南に隣接するかたちで南北に長い形状。水路ほどの細い流れ込みで、なかなかのサイズのブラックバスらしき魚影を確認…

惣谷池(三重県津)

惣谷ダム。そうだにだむ。 死者25名を出した特急列車正面衝突事故の現場。 昭和46年10月25日に惣谷トンネルで発生した鉄道史上に残る惨事の現場である。自動列車停止装置(ATS)の故障という小さな出来事に端を発し、連絡不足、勘違いなど小さな人為的ミスが…

御座池(三重県鈴鹿)

御座池公園が隣接するが、池は公園の構成要素とはなっていない。夏場はアオコで覆われる。 へらぶなが生息。 公園に遊具、駐車場、自販機あり。 マークした場所が駐車場。

黒塚池(三重県松阪)

松阪の野池群のひとつ。 周辺は野池が多いが道は狭く駐車スペースの確保が厳しい。黒塚池の堰体下にゴミ集積場の駐車スペースがある程度。 周辺の野池

なめり湖(三重県松阪)

ゴルフ場に隣接。ブラックバス、ブルーギル、鯉が生息。 現在は、釣り、ボート禁止。

古田池(三重県松阪)

堰堤側は水田を取り囲むようにフェンスが張られ、立ち入りできず。北岸に道があるがかなり狭い。

片田・野田のため池群(三重県津)

県庁所在市内にありながら全国ため池100選に選定。 ため池100選の候補推薦時には、片田ため池群として、松林池(上池と下池)、尾ヶ峰池(上池、下池)、新池がリストされていた。その後、西側の赤池、池尻池が「野田ため池群」として追加。 各池は未舗装路…

池尻池(三重県津)

赤池と池尻池は、直線的に折れ曲がった細い堤を隔てただけの兄弟池である。 ため池100選に選定された「片田・野田のため池群」の中で最大。池尻池側からクルマで池沿いの道を進んでいくと駐車スペースがある。 かつてはブラックバス、ブルーギルが釣れる池だ…

赤池(三重県津)

赤池と池尻池は、直線的に折れ曲がった細い堤を隔てただけの兄弟池である。 ため池100選に選定された「片田・野田のため池群」の中で最大。池尻池側からクルマで池沿いの道を進んでいくと駐車スペースがある。 かつてはブラックバス、ブルーギルが釣れる池だ…

天神池(三重県津)

上下二段の池。「管理地につき入るな、入れるな」の看板があり、堰堤が見える場所より先に進むことは慎んだ。 片田・野田のため池群 片田・野田のため池群(三重県津) - 水辺遍路bunbun.hatenablog.com

池尻池東の池(仮称)(三重県津)

高速道のガード下をくぐると、すぐ堰堤が目の前に見える。この池の東にある野池群はかつてはブラックバスの魚影・サイズともに良好な穴場フィールドだったが駆除のための水抜きがなされたとのこと。 この池もおたまじゃくしが繁栄しており、捕食者は不在と考…

松林上池(三重県津)

上池と下池の上下二段になっており、両池は遊歩道を兼ねた細い堤で区切られている。 ため池100選に選定された「片田・野田のため池群」のひとつ。 釣り禁止。 左が下池。右が上池。水面の高低差は小さい。 片田・野田のため池群 片田・野田のため池群(三重…

松林下池(三重県津)

上池と下池の上下二段になっており、両池は遊歩道を兼ねた細い堤で区切られている。 ため池100選に選定された「片田・野田のため池群」のひとつ。 釣り禁止。 左が下池。右が上池。水面の高低差は小さい。 片田・野田のため池群