水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,350湖

2019-07-06から1日間の記事一覧

牛むぐり池(千葉県印西)

【図解】牛むぐり池絵図(水辺遍路2019) ライ病の皇女、池造りの天才プロデューサー、忠義の牛。 千葉ニュータウンの開発とセットで造成された北総鉄道と高速道路のような国道464号線。計画が頓挫したのだろうか。初めてここを訪れた2014年夏、国道は牛むぐ…

四季の郷公園の駐車場共用調整池(和歌山県和歌山)

先日、道の駅・三木で駐車場共用型の洪水調節池を紹介したが、ここ四季の郷公園の駐車場も雨水調整池。 駐車場の道路側は高さ2mほどのコンクリート垂直護岸になっており、写真で右奥には調整池のシンボルであるオリフィス(箱形の洪水吐)のほか、丸い穴がぽ…

四季の郷公園の「池」(和歌山県和歌山)

四季の郷公園内にある池のひとつ。 公園案内マップには、ヒシの池、トンボの池、フナの池、じゃぶじゃぶ池というふうに池名が記された池が四つあるのに、なぜかこの池だけは「池」という表記で記されている。園内の三種類の看板のいずれも同じ。 となると「…

フナの池(和歌山県和歌山)

四季の郷公園内にある池のひとつ。 公園案内マップには、ヒシの池、トンボの池、フナの池、じゃぶじゃぶ池、それに「池」の5つの池がある。 フナの池はおおよそ公園の中央にあり、明確な溜め池構造をもつ。右岸側の遊歩道はよく見るとコンクリート護岸の上…

トンボの池(和歌山県和歌山)

四季の郷公園内にある池のひとつ。 公園案内マップには、ヒシの池、トンボの池、フナの池、じゃぶじゃぶ池、それに「池」の5つの池がある。 トンボの池はインレット側に湿性園を持ち、林間の秘池の雰囲気。 案内板。 マークした場所が駐車場。