水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,200湖

2019-02-05から1日間の記事一覧

池山池(高知県室戸)

麓では「池山さん」とも呼ばれている池山神社が島のように浮かんでいた。地元の人でも見たことがないと、口をそろえて言う。タクシーの運転手さんも、居酒屋のご主人も、見たことがないという。この池に魅せられつつも会えるまでに25年を要したと言う人もい…

路谷池(兵庫県淡路)

ろだにいけ、ろたにいけ。 淡路島北部の主要ため池のひとつ。 一帯には河内ダムをはじめ、ダムスペックの大型の溜め池もある。ここ路谷池も古い資料では堤高16mとなっている。見た目でもじゅうぶんハイダムスペックを満たしていると納得できるが、じつは溜め…

小松大谷池(愛媛県西条)

こまつおおたにいけ。小松大谷池の築造妄想図(水辺遍路謹製) それは明治時代。ダム反対運動の先駆け? 食糧増産の国家的視野に立った事業として大正時代に築造された、愛媛県下3位の規模を誇る溜め池。 国の政策とはいえ、地元住民は決壊の危険を怖れて大…