水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,750湖

2018-07-15から1日間の記事一覧

龍河洞の地底湖(高知県香美)

高知にも二年ほど住んでいたことがあるので、土佐の名物といえば、はりまや橋、尾長鶏に龍河洞、そんな印象を子どものころから持っている。テレビのCMでは「サケは男の子守歌」と土佐鶴。でも土佐鶴はじつは東の安芸市で、高知市街は酔鯨。すこし西に司牡丹…

廃墟感のある水辺

(島沼のほとりにある松尾鉱山緑が丘団地)廃墟を伴う水辺や、廃墟的な空気の漂う水辺を集めてみました。 大池遊園(和歌山県紀の川)★★★駅あり池を渡る鉄橋ありのリッチな廃墟感。 化女沼(宮城県大崎)隣接する閉園したレジャーランドは廃墟マニアの聖地と…

御所池(徳島県阿波)

ごしょいけ。相坂ダム。 国道が付き従い湖畔に道の駅もある宮川内ダムから、たらいうどん屋さんを目印に林道へと進み300mほど進むと、左手に堰体へと下る10mほどの道がある。最初は気がつかずまっすぐ進んでしまい、狭い道をバックで戻ることになってしまっ…

源氏池(香川県高松)

池の向こうに見えるのは屋島。五剣山の山腹、それも下腹の方にある八栗ケーブルカーの駅前に、お伴をするように源氏池がある。池にせり出すように軒を出している食堂。池の向こうには屋島が見える。なんでもない溜め池だが、少年時代から親しんだ池だだけに…